今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 04日

初めての 藍染め

草木染 教室の 今日は待ちに待った 染色の日
図案を決めて 青花で描き 糸で縫い 絞り 藍染の絞りの 暖簾を作る
先ず 布を水に浸す 良く染料が浸透するようにということだ これを 地入れという
e0014991_10132195.jpg

次に いよいよ 藍を入れてある大きな 器に 布をつけて 中で揉むように 藍を入れていく そのとき 染料の外に布が出ないように 液の中で ビニール手袋で よくよく 揉みこむように 5分間 浸す
取り出して絞り 空気に晒すと 酸化して色が グリーンから どんどん濃い藍色になる
このとき 先生に デジカメを渡し 撮ってもらったはずが デジカメ操作にどうやらなれていなかったと見えて写っていなかったのが一寸 残念! 今日は 梅雨の合間の快晴で 外での作業は とても良かったのだが
』次に 水洗いをし 同じ動作を 2~3回繰り返す 
脱水機で 脱水し 陰干しをする 教室では 日の当たらない 教室のところに ロープを張ってあり 両方から大きな扇風機で干す
e0014991_1024260.jpg


乾いたら 糸を抜く このとき 強く絞り上げてあるので 糸を切る時に布を切って穴を開けることがあるとかで 神妙に 丁寧に 糸を抜く
e0014991_102641.jpg


糸を抜いて 布を広げて どんな風に絞り柄が出たかを見るときが ドキドキ ハラハラ 次回は この 藍染絞りの出来上がり。。。どんな風に仕上がるかな?

私は シンプルな 木目絞りにし 年中使えるように図案を考えたつもりだが いろんな作品があり 10年も習ってる方のは やはり違うなあ。と思いながらも 楽しい教室だ
e0014991_10315489.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2006-07-04 10:10 | Comments(0)


<< 気分転換      携帯から >>