今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 28日

豊作

8年前帰省して 翌春 庭の片隅に 大きな2本の桃が満開でビックリした それまでは3月 5月 8月 11月の4回帰省してたので 桃の木があるのすら知らなかった
e0014991_19482528.jpg

主人が枝を剪定したらお隣の奥さんがこれまでお留守だったので 花を時々活けさせてもらってたのよ・・といわれ 本当に綺麗だなあ。。と実感した。
e0014991_19502049.jpg

お盆に着たときは 桃の形すらない時期で 桃がなっていたとは夢にも思えなかったし 植えた父も多分一度も口にしなかったのだろう 15年金沢の老人ホーム~病院暮らしだった。
父は 良く色んな人から 木や石などを勧められ 断れずに適当に植えたりしていたので本人も覚えていないようだった
主人が 毎年 下草を刈り 肥料をやり 剪定 摘果をし 数年間 桃の季節になると三脚にのり 一つづつ袋を掛け〔600枚) 更に鳥から守る為に木全体に網をかけるのだが毎年 網の上から袋の上から突かれ または消毒をしないので 実が小さいときに虫が入り 実が大きくなると中で虫が実を食べてしまい 600枚袋を掛けてもせいぜい30個くらいしか完全な姿にならない
今年は 鳥に突かれる前に少しづつ収穫をし いつもお世話になっているご近所に配ろうと 先ず60個収穫した ネットの中に袋をとった状態の桃たち。。綺麗な桃色です
e0014991_19593369.jpg

一つを撮るとこんな風
e0014991_2003065.jpg

中に虫が入ったものは 砂糖で煮て 桃のコンポートにし保存 これは ヨーグルトに入れた食べたり カレーにチャツネとして入れるなど使い道が一杯です
今年は暑さも厳しい分果物の糖度が高いとか・・
それでも 木に登り ネットの上から ヒヨドリと獣のハクビシンが食べるらしく 今朝も見ると突かれたひどい姿の桃がネットの中で4コも転がっていた 
田舎暮らしは 鳥や獣との闘いでもある いかに知恵を利かすか・・・競争なのである
[PR]

by htokuyama3 | 2008-07-28 20:10 | 身の回りのこと | Comments(3)
Commented by otome at 2008-07-31 16:54 x
すごいですね~
こんなに桃の収穫ができるなんて!!
エコバックもとっても素敵です。
毎日、色々と忙しそうですね~~
それでもブログの日記はちゃんと書いてるんですね。
カメラも始まったんですか?
何でも上手にできるから楽しみがどんどん広がりますね。
又おうかがいします。

ブログにいらしてくださってありがとうございました。
最近、HPの更新はほとんどしないでブログだけで済ませてます。
忙しいから丁度良いかなと思ってますよ。
Commented by 美波 at 2008-07-31 23:10 x
otomeさん お久しぶりです カメラは極々普通の安いデジカメなので 皆さんのような写真はどうやるのかなあ?それともカメラが違うのかなあ?と思ってるところです
新婚さんその後如何でしょうか? hpも無いみたいだし 是非お幸せでありますよう祈っています。 最近忙しくてブログも滞ってるんですよ。。恥ずかしいけれど できることからボチボチです
Commented by けい・えむ at 2008-08-01 07:42 x
美波さん 本当に見事な桃になりましたね。幾年ものお世話の賜物ですよね。こんな立派な桃からは、強く頼もしい桃太郎が生れるのでしょうね。社会の悪撲滅の鬼退治も良いけど、私の養子になって老親の面倒看てくれるなんて事は絶対にないですね。希望者が多くて抽選になるかも・・籤運に弱い私はやはり望み薄・・・・・


<< 初めまして・・      北海道のヒマワリ >>