今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 30日

几帳面

先日の運動会で 右手首を捻挫 包丁も握れない お葬式のお供えなどで 頂き物の果物があり 中には ぱさぱさで水分の少ない物が数個ある 捨てるのも勿体無いし  どうしようか? そうだ!ママレードを作ろう!と言うことになり 今年2度目の ママレードを作る

 でも 手が痛くて 夏みかんの皮を刻めない  そこで 主人に やって頂戴というと
   ママレードをと希望した手前 珍しく『初めて』 包丁で 私の指示に従って 皮を薄く刻んでくれた

    
e0014991_2385898.jpg
4個分の夏みかんの皮 まあ 丁寧に 丁寧に 薄く綺麗に 刻むこと!
性格がもろ 現れている  その代わり まあ 時間のかかること!

刻んでもらえば あとは簡単 美味しくできた 新宿 TAKANOの ジャムの空き瓶にも 幾つか詰めて こんど お参りのとき お坊さんにも上げよう 奥様は東京から2年前にお嫁にいらした方で 我が家同様 パン食とか。。 ママレードをベースに オリーブ油と醤油などを入れたドレッシングも爽やか味で美味しいし スペアリブのソースには欠かせない
今年は 友人の Aさんからも 新鮮な甘夏みかんを頂き 作ることが出来た もう一回くらい 作れそう。。楽しみ  楽しみ

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-30 23:02 | Comments(1)
2006年 05月 30日

畑の野菜たち

豪雪だった長い冬も去り 今 我が家の畑は 色んな野菜の花盛り
イタリア旅行でぐっと 身近になった ズッキーニも みどりと黄色の 両方の花が咲いて 緑のほうは3本も7センチくらいの実がなっている 一株¥188だったが 3本もなれば 元は取れる
e0014991_22273176.jpg


分家のお母さんからもらった 絹さやも花を咲かせているし きゅうりも 小さい実が数本
トマト ナス なども 可愛い花を咲かせている

最近はキャベツの青虫退治も大切な仕事  主人はピンセットで 几帳面に つまんで退治している
昔 子供の小さかったころ近所の生協仲間4人で 貸し農園を借りて 無農薬野菜を子供たちに食べさせよう・・と 畑を始めたっけ  そのうち 転勤や 離婚 仕事に就くなどで 最後は私一人になり  その跡地に 今度は 福島や長野出身の 農家の次男、三男で 都会に出 マンション暮らしの オジサンたちが 仲間に加わり 一人残った私は 定年近いオジサン達に
 畑のマドンナ  なんて 乗せられて 随分 楽しい 思い出もある・・・
e0014991_22351032.jpg


いまや おだててもくれない 連れ合いと 黙々 畑で 野菜と戯れている

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-30 22:22 | Comments(2)
2006年 05月 27日

一目瞭然

相次いで 両親を見送り ようやく いろんなことに 目が行くようになった
何かと言うと 毎日 義父のお骨に 手を合わせ お線香をあげたり お経を読むのだが 義母のときは まだ 義父が健在だったし 神経もあまり仏様に向いていなかった

  最近 いろんなことに目が行くようになり  仏具などにも 気になりだす・・
毎朝 あげる お仏飯 の 汚さが気になる  真鋳磨き と言う物があると聞き
仏具店で お経のテープを買ったついでに 買い求めようとすると 主人が それ 家に有ったよ・・
買わずに 帰宅すると 随分昔に買ったらしく 外がさびている。
   試しに 布につけて 磨いてみると あ~~ら 不思議  ぐんぐん綺麗になる 3つ有る 入れ物を順々に磨いた

   もっと早く気が付けばいいのに。。と 義母に 申し訳なく思った

  
e0014991_11474694.jpg
使用前と使用後の この 差  多分 100年位前のものと思うが 義母もあまり 掃除など好きでなかったので おばあちゃん亡き後 40年は 余り手入れされてなかったみたい・・
綺麗になってくると ほんと 気持ち良い・・

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-27 11:36 | Comments(4)
2006年 05月 24日

二七日

義父が亡くなって 今日で 二七日 9時きっかりに お寺さんが七日参りのお経を挙げに来てくださった
お内仏に 蝋燭と お線香をあげ つぎに 義父の祭壇に 蝋燭とお線香をあげ
お経を読んでくださる 義母の時 二人で 静かにお聞きしてたら お経の本を2冊持ってこられ ご一緒に。。と言われた
夫は 嫌だと私に言い いつも 黙って お経のほんを眺めている
私は 義母の時でいくらか 読めれるようになり 今回は 随分 すらすら お経を上げることができるようになった
e0014991_20362144.jpg
元来 歌うことが好きなので 耳に入った音をすぐ 声に出すことが得意なので『物まねが..)きっとお経も同じなのだろう。。 お寺の孫の癖に 今まで 都会で暮らしていると お経ともあまり縁がなかったのもある。
田舎の同世代の人は 皆さん 同居の祖父母や親を見送り お経や お寺とも接することが多いので 上手に読む人が多い
去年まで 金沢の古刹 常福寺合唱団で 報恩講などで 仏教賛歌を歌っていたので ついでに 義母の霊前で 歌うこともある。
お寺さんは 30分きっかりで お帰りになる お帰りになったすぐ後に 宅配便で
友人のカズコさんから 義父に とても綺麗な 供花が届いた
本当に綺麗。。
e0014991_20314584.jpg

お花が大好きな私 庭をバックに置いて見たり アップで撮ったり楽しんでいる  カズコさんありがとう
夜 出張で帰宅した長男 お爺ちゃんにお線香を上げに仏間に行くと ワ~ 綺麗な花だね!  男の子も 綺麗な花はすぐ目に付くと見える。。。
e0014991_2033139.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-24 20:17 | Comments(0)
2006年 05月 24日

中高年の体操教室

今日から 月2回の 中高年の体操教室に行く
前回は 義父の状態が悪く欠席したが 今日は思い切って出かける
多分?学校の体育の先生だったような 70歳くらいの男性講師がいらして
黒板には今日のメニュウが
1 モーツアルト・・???なんのこっちゃ? モーツアルトの音楽を聴くと体が活性化するとかで CDから モーツアルトが流れている
2 ウォーミングアップ
3 ウォーキング5分
4 ストレッチ
5 歌を歌う.   童謡 赤とんぼ  ふるさと おぼろ月夜
6 読み聞かせ  島田洋七の ガバイ 佐賀のばあちゃん  他
このメニュウで 1時間半 歌ったり 歩いたり ストレッチしたり・・

去年 秋に町村合併があり それまでの体操教室は無くなり 半年振りに講師も変り 再開された・・ 昔の仲間も数名。。合併で 隣町だった人も 加わったようで まだなれないが

相変わらず 熟年レディが お元気~ 私と同年代はまだまだ 現役で働いてる人が多いので 多分最年少かな?
でも 私も負けそうな お元気な お姉さまたちばかり。。久しぶりに よい運動をし、 体が軽くなった

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-24 20:01 | Comments(0)
2006年 05月 20日

私の好きなもの

若いころから 手紙を書くこの もらうのも 大好き

 友人のTさんは いつも 簡易葉書でお手紙を下さる それが 50円で送れて中が封されるもの 私も送ろうとするが 田舎にはお洒落なものが無い

 そこで 先日 夫と夫の友人夫妻と 夕方銀座で 食事をすることになった 当日は朝から夫とは別行動で現地で待ち合わせる予定だったので 早めに 銀座の イトーヤにより 手紙コーナーに行く 
e0014991_1959458.jpg
有るわ あるわ 綺麗なの 夢のあるもの 可愛い物 etc みんな買い占めたいほど・・
当分 困らないだけ 買い込みました

さっそく 東京で 会ってくれたお友達に 書いている  もちろん 貼る 50円切手 にも
気を使い 季節感のある 花シリーズの 切手を 随分買い込んであるので 当分楽しめます

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-20 19:50 | Comments(0)
2006年 05月 20日

山菜を漬ける

家の周りや 畑に沢山ある 野蕗 都会の友人たちに送ったり 近所のオバサンたちが 1年分の塩漬けに欲しいと 言われ 上げたりしている

 今日 その畑の雑草などを 夫が 草刈り機で 切ってしまうので 我が家でも少しだけ
塩漬けにして欲しいと 珍しく 山菜を余り好まない夫が言うので 包丁を持ち
根元のほうから 切ってきた

  ざっと まな板の上で 塩で板ずりをし 大鍋に湯を沸かし グラグラ煮立ったところに ほんの1分くらい『色が変るくらい』 茹で 冷水に3時間くらい浸す

その後 皮を剥き 一握りずつ タコ糸で縛り 塩を一杯 まぶし 甕に入れて 重石をすれば出来上がり

  
e0014991_19421410.jpg
いつだったか 2年位前のを出してきて 3日くらい 塩抜きをしたら 綺麗な 薄緑の色と
蕗の香りも 残ってて 煮物にしたら とても美味しかった
山菜ももう終わりだが 蕗は次々と出てくる でも旬を過ぎると 何故か 味が落ちる
やはり 何でも『人間も?』 旬が一番だな・・・

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-20 19:30 | Comments(2)
2006年 05月 19日

 後始末1

義父が亡くなり 色々することがある

」今日は 役所関係の手続きに 金沢市役所と 15年もお世話になり 住民票を置かせてもらっていた 老人ホームに お礼に行く
市役所は保険証などを返却するだけ  老人ホームには 退去する時も お礼品を差し上げてが 今回は 住民票を置いてもらってたので 郵便物の転送などのお礼も兼ねて ご挨拶に行く
新聞を見て びっくりしていました 寂しくなりました。。と義父母を良く知っている 職員の方から 慰めの言葉を頂き 急に 義父が本当に亡くなったのだ。。と思う
やはり故人と深いお付き合いのある方の言葉は 心に染み入る

2日おきに行っていた2軒隣の 飲屋さん  ここにはもう義父は来ないんだなあ。。と実感するこの老人ホームには 私の母が今お世話になってるので これからもときどきくるので 寂しさも半減かも・・・

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-19 07:15 | Comments(0)
2006年 05月 18日

ウォーキング再開

3日 通院し ようやく 少し腰の痛みも薄らいだので 思い切って 朝のウォーキングを再開する
緑を見ながら 鶯の声を聞き 歩くのはとても気分爽快だ 40分歩いたら 心なしか 腰が軽くなったような気がする
この前 東京に帰った折 いつも行く靴屋さんで買った新しいウォーキングシューズ 結構高かったが こういうものは 安くて足に負担がかかるのでは困るので 一寸奮発した

e0014991_715429.jpg
夏らしくメッシュ地・・朝露のある 草地に入ったら ぬれてしまい  失敗
今度は メッシュでないのをもう一足 買おうかな?

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-18 07:13 | Comments(0)
2006年 05月 17日

初七日

亡くなった日も含めて 今日が七日目なので 夫の一番下の弟が お参りに来た

 彼のお嫁さんの実家が 金沢の和菓子ではかなり有名な老舗 時々 テレビの旅番組や 2時間ドラマで撮影されたりする 当然 お葬式などの和菓子は そこを利用するので その集金も兼ねて お参りに来てくれた 
 
 お花は沢山きれいに咲いてるわよ。。といったら チーズケーキを買ってきたそうで 3人でコーヒーブレイク  これ 年寄りがいたら チーズは精進じゃない!と言われるなあ・・なんて ふと 煮干で煮た筍を廃棄させられたことを思い出した

 お互いに 疲れたねえ・・と 労わりあう 彼と 主人とは11歳も離れている 2歳下の弟は マイペースで 義母の時も今回も お手伝いは余りしてくれず 喧嘩はいやなので 気にしないようにしてたが この弟は 良く手伝ってくれた

 無口で親のように年の離れた兄『主人』とよりも いつも 電話も会っての会話も私と多くする 

 何でも 義姉経由が当たり前になってるので 夫とよりもいつも多くしゃべってるような気がする
彼は お嫁さんの家の都合で 会社をやめて 創業280年の老舗 の 跡継ぎをすることになり そのもろもろの大変さを気の置けない実家の兄嫁に お喋りしてくれる 

e0014991_772329.jpg
外界の 珍しい話にいつも 世の中って 広いなあ 知らない世界の話って面白いなあ。。と 何でも興味のある私は義弟の訪問も楽しみにしている 

[PR]

by htokuyama3 | 2006-05-17 06:50 | Comments(0)