今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

南国の味

今年も沖縄の友人から パイン ゴーヤ パッションフルーツが送られてきた
ゴーヤも 産直なので スーパーで売ってるのとは 味が2味くらい違う感じ。。
e0014991_22285931.jpg

ゴーヤは 木綿豆腐と豚肉 卵で ゴーヤチャンプルーに。。 最近のゴーヤは余り苦くない昔は 薄くスライスして水にさらし苦味を抑えたが 最近のはそのままで美味しい  というより
この苦味に慣れたのだろうか?
e0014991_22315139.jpg


夫も私も 沖縄に学生時代の友人がいて こちらからも沖縄にないものを送ってあげ 年に数回 物物交換してる。。
ゴーヤは 畑に苗を買って植えてみてるが パッションフルーツは なかなか田舎町ではお目にかからない
果物大好きの主人 朝晩 食後は何にしようかな?と果物に目がないので 今年も 甘ずっぱい 南国の味 パッションフルーツに 恵比寿顔である
新垣さん<(_ _*)> アリガトォ
e0014991_22363719.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-30 22:25 | Comments(0)
2006年 06月 23日

ようやく ズッキーニ

ズッキーニの花が次々咲くのに なかなか実が大きくならない
変だなあ??と思ってたら  そうだ! 苗を買って植えたとき 鶏糞を 混ぜれば良い といわれ パラパラと土に混ぜ込み 植えたのだった 

 どうやら 基肥 を入れてないため 大きくならないと思い 慌てて 株の回りに 化成肥料を埋め込み 約1週間  ようやく 大きくなってきた  スーパーに売ってるみたいになってきた  バンザーイ!
e0014991_7145617.jpg


先日の 法事の記念品につけた ブロックのベーコンを使って 新玉葱 新じゃが芋 キャベツなども入れた ラタトゥーユと オリーブ油で ピカタ焼きをしたり 明日は 天ぷらもいいな・・自分の口には 美味しい物を食べてるくせに 野菜苗に 肥料もろくに与えず 大きくなれと考えてたなんて  反省する

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-23 07:09 | Comments(3)
2006年 06月 21日

疲れたら休息

ずっと忙しかったので レクダンスもお休みして のんびりしよう・・と思っても 同居人の
”遊び歩いて 疲れたなどと 言わせないぞ。。”という視線に いつもより 家事に精を出す

 梅雨というのに 北陸地方は まだ 雨が降らない

 庭の 草花が次々 咲き始め 花をみると ついつい 雑草が目に付き 草むしりをする

  田舎の庄屋の敷地は 都会に住んだ人間には途方もない広さ  うんざりする
わずか 1メートル四方でも 綺麗になれば気持ちがいい。。と 気を切り替えて 同居人に 草むしりやってま~す という 顔をするためにも せっせと 仕事をする

 
e0014991_775057.jpg
e0014991_784410.jpg
我ながら 可笑しいなあと思いつつ・・

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-21 06:57 | Comments(0)
2006年 06月 20日

金沢案内2日目

今日も 朝から 真夏のよう。。朝ごはん前に ホテルから徒歩8分の 前田利家を祭ってある 尾山神社に 散歩に行ってらっしゃい と話してたら 7時半ごろ 今 尾山神社~と電話 携帯電話は 本当に便利  

  9時に ホテルで合流 長町武家屋敷街を散策
聞けば  まいどさん『金沢弁で こんにちは』 という 無料の観光ガイドボランティアがあるそうで どうせなら 歴史を詳しく聞いたほうがいいと思いお願いする

  何度も友人を案内してるが 目からうろこ  外人も多いので 英語もペラペラの70近いおじいさん 『多分 元英語の教師かな』 がとても詳しく説明してくださり とっても良かった
e0014991_2058769.jpg


  友人たちは 九谷焼が見たいというので 老舗のお店に2軒行き それぞれ お気に入りを買い求めていたようだ  デパ地下の 名産コーナーでお土産を買い ランチを食べたら もう帰りの電車の時間   超特急で 観光 地元グルメ を楽しみ 又の再会を約束して さようなら
 友 遠方より来る また楽しからずや。。

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-20 20:49 | Comments(0)
2006年 06月 19日

楽しき再会のひととき

49日法要の準備をしてた 16日の昼下がり 懐かしい埼玉の友人から 急に 4人で金沢に行こうと話が決まったんだけど 会えるかしら?と電話が。。いつ? と聞くと  19.20日だけど。。一瞬 18日の翌日、、う~~ん 疲れてるなあ。。と思ったが なかなか 又の機会が来るとも思えず  良かったわ 18日でなくって 法事が終わった後だから大丈夫よ  と答えていた 聞けば JRとホテルがついた格安チケットがあり ホテルもいくつかの中から選べるとか。。市内の繁華街 香林坊の真ん中のホテルが取れたそう。 夫の不機嫌な視線を無視し 夕食のおかずも3品作り 11時近くに金沢駅で出迎える 4人とは昔一緒に洋裁を習ったり 、旅行をした仲間 
梅雨なのに 晴れ女ぞろいで 真夏のようなお天気 早速 私の車で 先ず 東の茶屋街に案内する  あ! デジカメを忘れた! 慌ててたのだろう  デジカメをバッグに入れ忘れ、残念 
  金沢には 東 主計町(かずえまち) 西 の3つの茶屋街があり 昔も今も 格が違って 利用するにも料金その他かなり違うらしい 京都の 祇園 先斗町 上七軒 と同じで 武士の時代からの名残だ
東の茶屋街をあとに 卯辰山『金沢城からみて卯辰の方角にある小高い山』で はるか日本海を展望台より望む  途中の菖蒲園の 花菖蒲と紫陽花が見ごろで 沢山のカメラマンや中高年が 来ていた 携帯で試しに一枚撮ってみる
e0014991_1624023.jpg


  花を見ながら 近況報告で お喋りと食べることで口は忙しいこと忙しいこと。。でも楽しい
お昼にいつも行く安くて美味しいイタリアンレストランに行ったら お休み 月曜日に行ったことがなかったので 次に 安くて美味しい 郊外の回転寿司に案内する 車を持っていったので楽々
先日夫といったとき ランチの割引券4枚もらったので 利用する ¥800で握り11巻と味噌汁 デザート付き 皆さん 安くて 新鮮ネタで美味しいと大喜び

  午後は 加賀友禅の展示館をみて 西田家庭園 兼六園  夕食は 地魚の美味しいお店で金沢の 魚 山菜などの料理と 地酒 地ビールで大いに盛り上がった
息子の家に帰ったのは午後11時半  今日は30度近い温度 湿度も高く 良く歩き 良くお喋りしたので 冷たいビールや 冷酒の美味しかったのは言うまでもなかった

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-19 15:41 | Comments(3)
2006年 06月 18日

義父の49日法要

5月11日に義父が亡くなり お寺さんの都合もあって 繰上げて 今日49日法要をつつがなく終えた
半年前に 義母を見送ったばかりなので 色んな準備もスムーズに進み お天気にも恵まれ 義父は 義母の待つお墓で久しぶりに 今頃は手をつないでいるであろうか?

寂しいでしょう?と聞かれるが まだ寂しいという感慨はなく ホッとした気分だ
e0014991_194306.jpg


田舎でも最近は 料理屋さんやホテルなどで 法事の後の会食をする家が多い 我が家は49日までは自宅で・・と決めていたので 家族2人の家での 準備は大変だった

ぐんぐん伸びる庭の雑草とのバトル!座敷三部屋と通しの間の 掃除 廊下や 料理を並べる部屋などの掃除
敷地の裏山にある 墓地までの長い距離を綺麗に草を刈り落ち葉を掃き清めるという 大変な重労働をし 最終日には 客用座布団30枚を 陽に干して用意。。この座布団は私が嫁入りする時 座布団を、、と指定され持ってきたもの 田舎らしく 必需品なのである。
そんなこんなの準備で頭が一杯 まあ 今回は続けて二度目の49日法要 大したミスもなかったようで ホッとしたのが本音!   あ~~疲れた

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-18 19:37 | Comments(2)
2006年 06月 14日

俄百姓 の作物

畑の作物 今年は 絹さややきゅうりは順調
玉葱は相変わらず今年も 小ぶり。。 トマトはいよいよ 実がなって来 楽しみだ
e0014991_19254252.jpg

去年の今頃 朝早く 日焼けの心配のない時間に 良くウォーキングをしてた お百姓さんは どこも 朝飯前に一仕事されるので ウォーキングをしてると 新鮮な野菜を頂くことがある

 去年 近所のお婆ちゃんが 珍しい 赤エンドウ豆をくれるという でも 少ししかない貴重な物を。。と遠慮してると 種にすれば?と サヤを5個下さった  

 赤えんどう豆は 笹餅に入れたり みつ豆に入れたり なかなか市販されていなくて 買うととても高い
その 赤エンドウ豆が今年 綺麗な紫の サヤをつけている 下さったお婆ちゃんは身体を壊し 入院中で 多分もう畑に戻ることはないだろう 赤紫の その 鞘を見るたび お婆ちゃんのことを思う
e0014991_19324716.jpg


老人人口の多いこの町 去年の朝のふれあいが今年 来年ももう望めないという 厳しい現実に 綺麗に咲いたエンドウの花と 赤紫のサヤを見て センチになる私だ・・

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-14 19:22 | Comments(0)
2006年 06月 13日

突然に・・・

昨夜の 楽しい余韻で 疲れた身体なのに 早くに目が覚め 友人に手土産に持たせてあげる 笹もちを作る   8時半過ぎに 神奈川に向けて 車は出発した

新聞でも。。と 見ると お悔やみ欄に さっき神奈川に帰っていった 友人と共通の友の名がある   

昨年末 お母さんの喪中の葉書に 親孝行が出来ずに悔やんでる。。との 添え書きがあった  私も義母の喪中なので お互いにそんな年齢になった。。と思ってはいたが 次々と 義父の体調が優れず 電話もせずに居たのだが  亡くなるなんて・・

今日が御通夜 明日がお葬式。。 急なことだし 金沢市と少し遠い おまけに 男の友達なので 最後のお別れに行くべきか否か?迷う 明日は お寺のお坊様がいらっしゃる日で お葬式は無理。。迷ったが結局 行かなかった

  夜 婦人会の集まりが有り 公民館に向かう車に ふ~~っと 一匹の 蛍が飛んできた 今年初めて見たホタルだ  

亡くなった友人が ふ~~~っと会いにきてくれたような気がする ゆっくり会って昔の思い出話をしようよ。。と何度も 電話やメールをもらってたのに まさかこんなに早く 永遠の別れが来るなんて考えても居なかった そのうちにゆっくりね。。といって伸ばし伸ばしだった
e0014991_19195944.jpg

 早い死に とても残念に思う 5年前 2時間ほど 30年ぶりに会って 家族や仕事などの近況報告を楽しそうに話してくれた顔が目に浮かぶ。。それにしても 残念至極

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-13 19:03 | Comments(0)
2006年 06月 12日

1年ぶりのゴルフ

友人夫婦の来県で 1年3ヶ月ぶりに ゴルフに行く
2週間前に手首の捻挫をしてまだ 手首が痛いのだが 先月の約束を 義父の死去で 延期してもらってたので まあ参加することに意義あり  で 今回は 家からはなれた 能登島ゴルフ&カントリークラブに行く
49日法要前なので 不謹慎かとも思え 町内のゴルフ場では 知人に会うと面倒なので・初めて行くコースなので早めに行くと 既に友人夫婦 7時に金沢の実家をでて 到着
ゴルフコースは七尾湾を眼下に 風光明媚 だが 距離はたっぷりで 明けがたの雷はどこえやら 最高の良いお天気 おまけに 親友夫婦とのゴルフは 楽しくて楽しくて。。
松葉菊も満開で 気分も上々
e0014991_2113790.jpg

右手首には湿布の上に伸縮性の包帯を巻き 果たしてクラブが振れるかしら?と思ったが 何とか振れて プレイしながら 歩く時には近況報告を
グリーンの上では真剣に 芝目を読み 3パットにならぬよう真剣勝負
2時間余 の後は ランチタイム 日焼け止めクリームも塗りなおし さあ後半頑張りましょう!とスタート 夫が 顔をしかめてる。。 手術した 腰が 鈍痛し プレイを断念
可愛そうに。。 乗用カーとの運転手に・・   それでもつまらないらしく 歩く分には 痛まないからと キャディさんに変身    グリーン上の旗を持ってくれたり 池に落としたボールを ボールすくいで取ってくれたりする
夫も30年以上ゴルフをやっていて 途中で棄権したのは初めてのこと 可愛そう。。そんなわけであんまりはしゃげない。。。
e0014991_2122852.jpg

このコースは 池の周りを巡るホールや バンカーが一杯で 距離の出ない 私には 中々難しい しかも フラットなコースは 正確なショットがでないと ランも出ないので ミドルホールも 距離がたっぷり。。。

久しぶりにプレイしたが マアそれなりのスコアで迎えた最後のホール ティーショットを打った時 今までなんでもなかった 右手首が痛み出し 1打打つたびに 痛い。。。
そんなときに限り あごの深いバンカーにボールが寄せられるように入っていく  しかも 固い土のバンカー 撃つたびにズキ! と手首が痛む  それでも 18ホール最後までプレイする事が出来た
今回は 身障者?の我が夫婦にたいして 元気もりもり 毎週レッスンに励み 毎月コースに出てるご夫婦とは 全て対照的で 少なくても 体調の良いときに ぜひリベンジするぞ~と思った

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-12 20:59 | Comments(0)
2006年 06月 10日

オペラの夕べ

地元出身のオペラ歌手  鳥木 弥生さんの N響 ニューイヤーコンサート出演記念の オペラの夕べが 能登演劇堂 であった
親戚の 奥さんを誘い 夕方から出かける 夫を誘うが 興味がない、、というので 機嫌よく出してもらうため 前日から 夫の好物 スペアリブを作る 自家製のママレードをベースに醤油などで味付けた スペアリブ 主婦が夜出かけるのは 亭主関白の我が家では 大変なことで いつも出かける前に スタミナをかなり消費するくらい 忙しい
e0014991_2044268.jpg
。。
車で40分の演劇堂に行くと 幼馴染で合唱部で仲良しの友人夫婦の早々と着ており
向こうは奥様のアッシーとしてきました。。と優しい旦那様!
地元ママさんコーラスも賛助出演 地元新聞社主催なので 無料のため こんなサービスもあり・・
第一部は 振袖すがた 恩師も賛助出演され 花を添えられた 久しぶりに肉声のオペラのアリアを聞き 心豊かな 至福の一夜
e0014991_20502149.jpg


鳥木さんは 武蔵野音大を卒業後 イタリアで活躍する 新星
 音楽の道は 成功するまでは本当に大変なことだ 身内にもやはり音大を出たものがいるが なかなか音楽で食べていくのは難しい 志を持っていても 成功者になれるのは 少ないので 彼女の凱旋コンサートは とても嬉しそうだった
e0014991_20545349.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2006-06-10 20:37 | Comments(0)