今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 29日

ころ柿狂想曲

ことしも 当地の名産 ころ柿の季節がやってきた
6月に 遅霜が降り あちこちの柿畑は 折角出来た 花芽が一夜のうちに落ちてしまい 見事に 丸裸 その後に葉っぱは出てきたが 花が咲かないと 実もならず 見事に 実のない柿畑が一杯だった

我が家の少ない柿の木にも 実は1個も付かず 毎年 プロの柿農家から分けていただく 柿に果たして実がなっているのか? プロの柿農家は その収入で生計を立てているわけで もし自宅用が少なければいつもどおり分けてもらえないのでは?と心配の6ヶ月だった

e0014991_20113973.jpg
が! ちゃんと いつもどおりの立派な柿を分けてもらえたし 分家のお父さんもいつもどおり 本家の為に。。と骨折ってくださり 柿が手に入り ありがたくて ウルウル・・・

今年は 例年の半分以下の収穫の為 先日 我が家にまで 青果市場から 今年も是非に!と出荷依頼の電話が来るほど 原料が無いのである 石川県は昔から 鏡餅の一番上に ころ柿を一つ 飾る慣わしがあり お正月に無くてはならないものの一つなのだ

やっと 最初に 皮むきをした柿が小さいながらも 一階の干し場からストーブの部屋に移動し 手でもむと いかり肩の柿が 下膨れの柿に変身する 
  
一階の干し場では第二弾の販売用にもできる プロが栽培した 柿は このように 扇風機に揺られ 湿度が高くなると 薪ストーブで 湿気を飛ばし 今日で約2週間 そろそろ 柿が熟し綺麗な色に変わりつつある こちらも週末には二階の干し場に移動する予定だ 大小あわせて約2000余 ご近所さんに比べれば可愛い数字『十分の一』だが・・・
e0014991_20182313.jpg
今年は寒くて 湿度も低いので カビが発生することも無く 順調な仕上がりで 無口な夫との生活も 一緒にモノ作りをするという目的があるので 会話も弾み 平和な秋の山里での 至福のひと時である
乾燥室に石油ストーブを一日中つけるため 当分 家を空けられず 常に 湿度と温度管理に忙しいが いまや我が家にも晩秋の恒例行事になり 楽しい方が強い感がある
田舎に帰り7年 いまや地域にこうして一つづつ溶け込んでこれたのも 親戚やご近所の皆さんの暖かいお付き合いが有ればこそ どんどん田舎のオバチャマになるぞ~
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-29 20:39 | 身の回りのこと | Comments(4)
2007年 11月 28日

我が家の紅葉

我が家は庭から 裏山につづく すぐ裏山には 先祖が植えた栗畑が会ったり 竹の子が出る竹林などもあるがそのホンの小高い山への坂道に びっしり 紅葉と楓を植えてある 道路から見ると小高い山を背に抱え 屋敷があるという風景で その楓と紅葉 どんぐりなどが 赤や黄色に色付き 本当に綺麗だ
ここ数日 小雪もちらついたり また真っ青に晴れ渡ったりと寒暖の差が激しいので日毎 紅葉も色濃くなって 今日などは 風に舞う 木の葉を眺めているだけど とても幸せだ他所の紅葉も素敵だが 我が家の紅葉も なかなかのものである
e0014991_20514267.jpg
e0014991_20522985.jpg

写真や肖像画でしかお目にかかれないご先祖さんだが 子孫が楽しめる樹木を植えるというのはいいものだと思い 今年春 私達は 紅葉の丘に 桜を5本植えた
 枝垂桜や 染井吉野など 数種類  色んな桜がいつか私達の孫たちを春は桜 秋は紅葉で喜ばすことが出来るかしら?と 先の長いことを思うのです。
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-28 20:41 | Comments(0)
2007年 11月 15日

解禁Ⅱ

先日は 蟹解禁日だった
今日は ボジョレーヌーボー解禁日 ワイン党の私に 珍しく 夫が 今日はボジョレーヌーボーの解禁日だから ワインを買いに行こうと誘う
1と15日はいつも行く酒屋さんのポイント2倍の日 何のことはない自分用の焼酎も買う口実だった
 昨日は一日 ころ柿用の 柿もぎ 昨夜は 柿250個の皮むきと糸くくり『2個を吊るせるように 糸で括る』 薫蒸『二酸化硫黄で殺菌目的』 今日も午前中330個・・とっても疲れたので 今夜は ワインで乾杯 ちょっとしたご苦労様パーティだ。

疲れてるので おかずは簡単に 出来合いのワインに合う スモークサーモン ロースとビーフ チーズ
先日 茹でて冷凍庫に入れてあった 香箱かに 冷凍のチキンのから揚げ『夫用』 作ったのは 殻つきホタテのグリル 茸2種のオリーブソテイ 菜園のサニーレタスときゅうり 人参のサラダ と 手抜き料理だが せめて ワイングラスはいつものとは違えて ボヘミアングラスで乾杯!
e0014991_20522221.jpg
 
陽が落ちた 5時半から飲むのは サンデー毎日ならでは・・・
テレビを横目に 寡黙な夫とはお喋りな妻も 寡黙になる・・ それでも 夫が ( うん!今年のヌーボー まずまずじゃないか?と 珍しく 発言する)
かくして 瞬く間に1本空けました
e0014991_20565632.jpg

残りの1本はいつにしましょうか? テレビで 金沢のワインバーで解禁時刻の 未明に飲まれてた銘柄も同じだ。。と いつに無く 口数のある夫でありました・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-15 21:00 | | Comments(4)
2007年 11月 11日

草木染

先日 植物採集で 採った カリヤスを干した物で ひざ掛けを作った
e0014991_2125237.jpg

干したカリヤスを裁断機で細かく刻み 水を加え40分づつ2回に分けて煮だして染液を抽出し
木綿地に レーヨン糸で刺繍をしたひざ掛けようの布に 染める

e0014991_219122.jpg
染めた後 それぞれ希望の 媒染剤の液で  私はアルミ媒染液で染めたのがこれ!

お食事の時にナプキン代わりに 膝が見えそうなスカートで正座した時にもちょっと乗せてもよさそうな 軽い感じの ひざ掛けが出来た
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-11 21:00 | 趣味 | Comments(2)
2007年 11月 08日

嬉しい悲鳴?

昨日は 七尾の親戚から はまちとカマスを送られてきて カマスは塩焼き用に はまちはお刺身にし あらは大根と一緒に 鰤大根煮にする 昨日から次男が横浜から2泊3日で帰ってきていて 鰤大根が大好きなので早速煮ていると 漁師さんの家のお友達から 鰈が一杯取れたので上げたいから 来れない?との電話・・

幸い夫と息子は 山を見に出かけてるので『今回の帰省は 息子に山の境や 場所を覚えてもらうために来た』 留守の間に 頂きに行く

 鰈。。と聞いていたのに 下さったのはこれ! 大きな蛸と鱈が2匹 そして昨日解禁になったばかりの 蟹が7杯も・・北陸は ズワイガニが取れるが 年々 値段が高くて なかなか 昔のようには 食べられない それでも 折角息子が蟹の季節 しかも解禁の日に帰宅したので 我が家も昨日は 奮発して買い求めたのだが 思いがけずお友達からも いただくことが出来 早速 蟹は塩茹でし 蛸は塩でぬめりを取り 2本の足は 里芋との煮物 頭と2本の足は茹でて冷凍保存『後日の酢の物用』他の足も 生で冷凍保存 鰈は 3枚は煮付け 後は 干物が美味しいと言うので 塩をし 外で干物にする
鱈は今夜のキムチ鍋にする 新しいのでスーパーの物とは格段の差

 
e0014991_220126.jpg
昨日の親戚からのハマチとカマス 先日の長男の釣りの成果・・まさに 魚 サカナ さかな の 嬉しい悲鳴 折角新鮮な物を貰ったので 親戚にもおすそ分けしたり 新しいうちに 調理を片っ端から する 1週間の間に こんなに新鮮なお魚を貰ったのは初めてだった。
味?そんなもの 美味しいに決まってます!
ラッキーな嬉しい1週間だった。
e0014991_2231222.jpg

息子は カマスの塩焼きや 鰤大根 煮しめなどを 嬉しそうに横浜まで持っていくという
電車の中で 魚のにおいがしないように ビニール袋で厳重に包む
Tさん新鮮なお魚をたくさん有難う!
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-08 21:38 | | Comments(0)
2007年 11月 07日

籐教室 レッスンⅡ

意欲満々の 生徒さんたちの 2作目は 前回と同じ底を井桁に編んで 立ち上げた みかんなどを入れる 籠を編んでもらった

どの方も 同じ物を2個 宿題にしたわけではないのに 編んできました~と 熱心
手作りのものは 頭ではなく ある程度数を重ねて 慣れるもの この生徒さんたちは わざわざ言わなくても練習をしてきてくれる 優秀な生徒さん達だ。
今日も2時間半のお教室はあっという間。。

e0014991_21365177.jpg
最初 2時間ワンレッスン だったのだが あまりにも熱心なので30分延長してあげることにしたのだが 一生懸命なのは教える方も楽しい。
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-07 21:28 | 趣味 | Comments(0)
2007年 11月 05日

今年の紅葉狩り

こちらに帰ってからも 近いのに行ったことがなかった 黒部峡谷にやっと紅葉を見にいくことができた
2日前から 風邪気味で 頭痛 くしゃみ 鼻水 喉が痛い でも主人は 天気予報を見 今黒部は紅葉が最高らしいぞ。。と 楽しみにしているので 出かけた
行きの車の中も 調子が悪いので ひたすら とろとろまどろんでいた。
トロッコ鉄道は 駐車場を探してたら 乗りたい時間の電車に乗り遅れ リラックスカーしかなくて 窓ガラス越しの紅葉は ちょっと色がはっきりしない・・それでも トンネルとトンネルの間の車窓の紅葉は 柔らかい黄色系の紅葉が多いがずっと 峡谷なので 綺麗だった
e0014991_22164041.jpg
e0014991_22173570.jpg

1時間20分後 終点の欅平に到着 お土産屋さんも無く そこから1時間くらい歩くと温泉などがあるそうだが 周りの紅葉を見 お昼はお蕎麦を食べ 帰りこそは寒いが トロッコ列車に乗ろうと覚悟する ガラス窓で囲った行きと同じ車両も付いた列車だったが何故かお客の殆どがオープンカーのトロッコ車両に乗っていた『尤も 普通車両は乗車券¥1440のみ・・行きのリラックスカーは¥540プラスだった..』
e0014991_22232844.jpg
e0014991_22243672.jpg
e0014991_2225285.jpg


帰りに温泉に入り温まったら 風邪もどこかに飛んでったように元気が出て 居眠りもせず帰宅した。 春は桜 秋は紅葉をみないとね・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-05 22:06 | 旅行 | Comments(2)
2007年 11月 03日

今回もまずまず・・

息子が お付き合い『仕事上の』の船釣りに行ってきた
今回は 真鯛が目標で 船頭さんは 真鯛のポイントに連れてってくれたそうで
七尾湾の外湾のため 波が強くて なかなか魚が釣れず おまけに初めて 船酔いを体験したとか・・
それでも 50センチ近い メダイ2匹と 30センチくらいの 真鯛1匹 小さなメバル『こちらでは 赤ハチメという』が1匹の成果

 昨日は京都に出張で 夜遅く帰り 今朝は4時に出発だったので 早く寝たいというので 慌てて調理する
 真鯛は刺身に メダイは 味噌漬けと 昆布〆の刺身に 後はしゃぶしゃぶにでもと とりあえず大きなメダイは ぬるぬるするので 軍手を着けて 大根でうろこを取り 大きな出刃包丁で三枚におろす 大きいので結構な時間がかかったが 嬉しげな息子の視線を受けると 母としては 頑張らざるを得ない

e0014991_2123457.jpg
一人暮らしでは料理も食べるのも大変と そのたびに家に来るので 親としてはまあ 楽しい
3人で 刺身と 後は家で作った 他のおかずで ビールで乾杯!
ひとしきり食べた後  居ないなあ。。と思い 茶の間に行くと ファンヒーターの側で 高いびき
よほど疲れてたのだろう 慌てて 布団を敷き 寝かせたが その後翌日の11時まで 延々15時間も 爆睡していた。
出張の後の 仕事がらみの釣り サラリーマンも楽ではないなあ・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-03 21:07 | 身の回りのこと | Comments(0)
2007年 11月 01日

裏山で・・・

去年はさっぱりだった 茸が今年は 裏山に出ている。。と連れ合いがたくさん採ってきた
この茸は 赤松耳茸といい 松山や 栂山などに出る
吸い物や 茸ご飯 肉などとの炊き合わせに向いていて あっさりしたおいしい茸である

雨上がりは特に茸は出てくるので 早速 長靴を履き 茸籠をもち 出かける 出かけるといっても すぐ裏の山で 敷地続きだ
最初 なかなか見つからなかったが そのうち あちらこちらに 一つ見つけると必ずその近くに 3つ4つ 固まって出ていて 1時間くらいで 籠一杯になった
鮮度が命なので すぐ食べれる分を除き 洗って 茹でて 塩漬けにする

 ここ数日 主人が3回 取ってきたので 小さい甕一杯の塩漬け茸が出来た

 
e0014991_21373881.jpg
アケビから 庭の 柿 むかご 栗 そして 茸 もう少しすると 銀杏の季節が来る
秋は収穫が多いので とても楽しい季節だ
そういってたら 今日は 白い雪虫が飛んでいた 短い楽しい秋 せいぜい満喫しなくては・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2007-11-01 21:30 | 身の回りのこと | Comments(0)