今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 30日

♪小さい秋見つけた!♪

10日ほど前から 裏山の栗畑の栗が 落ち始めた
今年は裏としなのか 少ないが それでも 朝飯前の栗拾いは 楽しい日課で ついでに 両親やご先祖様のお墓も見ることが出来る
e0014991_22243846.jpg

早速 もち米を加えて 栗ご飯 茹で栗 渋皮煮 マロンクリームはモンブランへ・・と 取った後の忙しいこと・・・
e0014991_2226307.jpg


大粒の栗の落ちる場所に 大きな蜂の巣があり すぐ傍にたくさん落ちているのに
流石に拾えない。。。あ~~もどかしいが なんと言う種類の蜂なのか  新聞に今盛んに活動する大スズメバチと判明  栗ごときで命と交換は出来ないので 断念する

2週間限定の楽しい栗拾いの季節 こんなとき 田舎は良いなあ。。と思うのです。
[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-30 22:30 | 身の回りのこと | Comments(0)
2008年 09月 22日

腹時計ならぬ季節の確かさ

お彼岸だなあ・・と 和菓子やのおはぎの話題をテレビで放映していた。
ふと 庭のいつも 咲いている場所に行くと 彼岸花が一斉に咲いている

まるでカレンダーを持っているように・・
地球温暖化で自然界が狂いだしているが ことしも 彼岸花がちゃぁ~んと お彼岸に咲き
なんだか ホッとしている私です
e0014991_22355312.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-22 22:30 | | Comments(0)
2008年 09月 13日

秋祭り

田舎は春祭りと秋祭りが有り 農村地帯のこちらでは 豊年御礼の意味で 秋祭りが賑やかに行われるようだ
お宮さんの隣の我が家は ここ1週間前から毎晩 青年団と子供の 獅子舞の練習が聞こえていた 天気予報では小雨だったが 神事の行われるころには 晴れてお日様もでた
午後1時半
e0014991_2123116.jpg
 お神輿 子どもの奉灯 それらは数年前から 担ぐ若い世代が少なくなり 台車に乗せて移動となり 負担も軽くなった
e0014991_21214741.jpg
e0014991_21221793.jpg

広い町内 数箇所の家で お神輿招待といって 接待をする その家の座敷に 神主 役員などがご馳走を受け 同行の獅子舞の若い衆 太鼓や 神輿の担ぎ手も40分くらい休憩となる
今年 分家のご主人が区長さんになったので お神輿招待で 夜8時ころ 区長宅にお神輿一行が来られるので お手伝いに行く
人口が少なく 年寄りが多いので毎年主人は 午後から夜11時ころまで お神輿についていくので 我が家は お客を呼べない 家族が多ければ主人がいなくてもいいのだが 二人きりの我が家では そうも行かず 毎年 お祭の日はのんびり静かにすごし時々 獅子舞を見に行く程度である
近くにお嫁に行った子どもや小姑がいる家は 賑やかにご馳走を食べているが 我が家はお盆に義弟達が集まる程度である

夜 分家では近くに嫁いだ70代の小姑 奥さんの実家のお兄さん 嫁いだ娘と孫 などが集まり 私も一緒にお仲間に入れてもらい 楽しいお祭だった

お神輿が入ったとき 獅子舞の天狗さんが 着替える為天狗の面を脱いで玄関においてあり 真近で拝見!これを頭に着けての激しい獅子舞との格闘を舞うのは大変だ~??とじっかんん
e0014991_21341833.jpg

e0014991_21351933.jpg

我が家の子ども達も遠くに住んでいるのと こちらで育っていないので お祭りだからと言ってわざわざ飛行機に乗ってくるほど愛着のないのが一寸残念だが 仕方がないかな~?
今年も無事 11時半お宮さんでの獅子殺しでフィナーレとなったようだ・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-13 21:16 | 身の回りのこと | Comments(0)
2008年 09月 07日

骨董市

先日から 日曜日には 富山の蚤の市と金沢の骨董大市に行くと 聞いてた
朝7時に朝食をとり 新聞を読んでいると 着替えた主人が車のキーを持っている

もう行くの?と聞くと もうすぐ・・ いつも主人は いつ行く。。とは言わない 車のキーを持つと出かけるという意思表示で 私はこの35年間 いつも夫の気配で次の行動をすることになっている
言葉で何時に出かけよう。。などといって欲しいのに 言葉少ない主人と暮らすのは なかなか疲れます まるでお殿様と 臣下のようだ・・

しかもいつも一緒に行動するのが当然!と思っているのだから・・やれやれ

さて 8時前に家を出発し 氷見~高岡~富山へと車を走らせる 氷見の辺りでは小雨がぱらついてたが 富山市につくころは晴れて かいじょうの護国神社は暑いくらい おまけにたくさんの人だかりで 朝5時から開かれている 蚤の市 古着や 骨董 絵画 手作りのリメイク品 農家の野菜や お花 などなどがあり 暑い 冷たい飲み物や 食べ物の露天もあり なかなかのものだ
e0014991_15323085.jpg
e0014991_1533937.jpg

中には古い靴ばかりのフリーマーケット風なお店も
e0014991_1534678.jpg

骨董品は我が家にも一杯あるので あまり興味はないが 何しろ夫の随行員なのだから・・
1時間の自由行動にしたので 私は着物のリフォームを打っているお店でデザインを見たり『買うと目が飛び出る値段!』 中に 端切れや ミシン糸を安く売っているお店を発見
思いかけない値段で糸とパンツ着分のテンセルの生地をゲット 糸5色で¥100 布¥200

いやぁ 暑かったわ 襟の無い服を着て言ったので首周りに汗疹ができました。
11時に富山を後にし 高速に乗り 金沢に・・
金沢では産業展示館で開かれている 骨董大市を見る たいしたものもなくて ブラブラ

主人は何か買いたいといって出かけたが今回も出費は 交通費とお昼代だけ・・
まあ気分転換にはなったかな? 走行距離は250キロだった。
[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-07 15:21 | 趣味 | Comments(0)
2008年 09月 05日

光源氏も心奪われし 夕顔

友人から苗を貰い 鉢に植えたが 初花は半分しぼんだ翌朝に見ただけ 今度こそちゃんと開花した夕顔を見たいと思っていた
夕方 鉢に水遣りをしたときは 明日くらいかな?と思ってたが 夜 来客が有り 帰られる時玄関に見送りに出たら 暗闇に 真っ白な花が・・・

e0014991_21203276.jpg
慌てて 鉢ごと 明るい玄関に移動する
花びらの一部が裂けてしまったが 真っ白で上品な中にも 妖艶な風情が・・
光源氏をも魅了した夕顔の花を 初めて見ることができ 幸せ・・
[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-05 21:13 | | Comments(0)
2008年 09月 03日

草木染教室

昨日は 草木染教室だった

作業は 前回糊置きして 模様に地染めの染料が入らぬようにし乾燥させた 生地に 今日は地染めを行う
欅のチップに水を加えて20分煮て 液を抽出し更に同じチップに水を加え 20分煮だし 2回分の液をあわせて 更に半分量まで煮詰める作業が午前中一杯かかった
e0014991_2059726.jpg

午後は 冷めたその染料に 刷毛で地染めをする 染液が斑なく均一に入るよう 丁寧かつすばやく刷毛を動かさねばならない
何度やっても緊張する 途中 “”せんせ~い・・見てくださ~い!”” と熟年のマダムの 黄色い声が度々。。。苦笑・・・
e0014991_2123945.jpg

次回は 媒染染めをする どんな風に仕上がるかしら?
とっても楽しい。
[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-03 20:54 | 趣味 | Comments(0)
2008年 09月 02日

この夏の縫い物

今年は 縫い物も多く作った 8月生まれの友人への バースデープレゼントに 散々悩んだ挙句 夏物の パンツを2枚 お揃いで自分用も縫ったので 合計4枚のパンツ
e0014991_2044546.jpg
を・・・
次に 自分用の グレーのスカートと 麻混の真っ赤のスーツのスカート。。上着の方はあと袖をつけて ボタンホールを作れば出来上がり
e0014991_20465841.jpg
。。

下手の横好きとはいうが 何故かしら 家の中でいることが割りと好き・・というより 都会にいたときのように遊び歩きたいが 四六時中 主人が家に居るのでなかなか自由に出かけられないので 何かしらして時間をつぶしていると言う感じだ。

でも作っているときは本当に嬉しく楽しい 仕上がって鏡に映る自分の姿に スタイルブックのモデルさんとの差にガッカリすることもママ有るけれど 自分サイズの手作りは 満足でもあるので ついつい生地やさんに足を運ぶ次第である。
[PR]

by htokuyama3 | 2008-09-02 20:42 | 身の回りのこと | Comments(0)