今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 22日

山の手?の畑事情

夫が 畑のアスパラが 採り頃だというので 早速 畑に行きました

我が家は 屋敷内にも 畑があり そこには すぐ食べれる夏野菜などを植えていますが 家から300メーターくらい離れた 畑は 杉林に隣接している

昔〔40年位前)は 近所の人数軒に貸していた広い土地で 今は とても使いきれないので 栗や 桃 柿の木などを かなり植えて 畑に使っているのは三分の一くらい。。といっても 多分?2.300坪はあると思うのだが・・・

その畑に3年前 植えてすぐに収穫できる 大株のグリーンアスパラの苗を植えた 去年は全部で10本くらい収穫した
余り世話をしないので余り大きくなりません 雑草を取ったり 肥料を与えたりすればいいのにね・・・

誰がする? 今年は一寸だけ 世話をしてやったら この3週間 4.5本づつ 今回で3回収穫できた
植わっている風景はこれ!
e0014991_16364867.jpg


アスパラの横に ブルーベリーを植えて有ります 
去年は 冬の間に 野うさぎにバッサリ茎を切られて.。ウエ~ン・・泣きました

今年は 少しだけやはり上の枝を 野うさぎに咬まれたのですが 半分の枝は セーフで 可愛い花をつけ そのうち10個ほどの実がついてたのです

10コでも口に入るはじめての ブルーベリー。。だと ルンルン気分で ブルーベリーの足元の雑草を取ってやろうと 見たら・・・・
ガア~ン・・・バッサリ またもや 噛み切られてしまっています  どうやら ブルーベリーの木は野うさぎのお気に入りらしく もうこの畑では無理のようです
山の手? いえ 山に隣接する畑というのは 自然と共生して 農業をする難しさをいやと言うほど思い知らされた事件でした
かわいそうなブルーベリーの苗です 今後は 鉢植えにして庭に持ってこない限り口には入らないでしょう

アスパラは 早速茹でて夕食にサラダにして美味しくいただきました
e0014991_16491332.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-22 16:27 | 身の回りのこと | Comments(3)
2009年 05月 18日

新インフルエンザの影響

関西地方で135人もの インフルエンザ患者が認定され 学校もお休みになり 朝からのニュースで日本列島 加熱気味
来週辺り 3ヶ月ぶりにいつもの3人で会いたいと思い 映画もいいなあ・・と思ってた矢先だ

夫が 我が家も マスクを準備するか・・というので 急がないときっと売り切れになるわよというと こんな田舎 まだまだ大丈夫だよ・・・とのたまった

夕方 街に買い物に出たついでに ドラッグストア2軒に行くが どちらも開店そうそう 売り切れて 次の入荷は未定とのこと。
やっぱりネ・・というと 夫は スーパーマーケットにも ホームセンターにもあるだろう・・と あくまでのんびり。

でも 何処にもありません ふと 昭和48年年末のオイルショックンことを思い出した

ティッシュペーパー トイレの紙 そして 灯油が・・ 当時 生後8ヶ月の長男がいて 灯油が手に入らなくて 困ったのだった。
1ヶ月くらいで落着いたが そのときに 暖を取る為に 買った 七輪と木炭が 懐かしい

しかし 今回のは一寸違う いつ終結できるのか? 夕方 ヒロコさんから電話があったが 当分人混み怖いし 会うのは様子を見ようと・・・

今回も 出遅れる我が家 マスクだって一人ですごく沢山買い占めてた。。と店員さんが言ってたが 自分だけよければ・・と言う根性何とかならないのだろうか?

当分 静かにしていよう。。田舎の方が良いのかも知れない 
e0014991_21564029.jpg
なあ・・・
機嫌が悪くてぐずっている 心。。でも可愛い!ババ馬鹿な私です。
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-18 21:59 | 身の回りのこと | Comments(3)
2009年 05月 17日

民主党党首交代

小沢さんから 選挙の末 鳩山さんに 党首が交代した 民主党

我が家は 夫婦といえども 選挙のときは 決して 誰に入れるとは言わない  今回の小沢さんの 秘書の逮捕のことは 自民党議員たちがこぞって 非難しているが 果たして国民は それほどのことだとは思わないだろうと私は思っているのだが・・・

だって 自民党議員だって同じではないか? 共産党や社民党にお金をつぎ込む会社は少ないだろうが ほかは 似たり寄ったり 力のある議員だからこそ 会社はお金をつぎ込むのだと思う

また 議員パスで 不倫旅行がばれても 体調不良でさっさとやめるという 責任のなさ やめると言っても議員辞職でないから 本人にとっては大したことがないのだろうが・・

マスコミは どうでも良い 例えば大したことのない草薙君のことで新聞紙一面を飾ることよりも もっとやることがあるだろうに・・・とひとり ゴマ目の歯軋りしている一人だ

さて 昨夜 夫に あなた小沢さんのことどう思う?と聞いたら 
 
 大好きじゃないが 麻生さんよりいいなあ・・と
私も同感  でも 鳩山さんより 岡田さんにやらせてみればよかったと思うけれど。。。と言う私に  さぁ どっちが力があるかなあ?・・・と夫。

野党とはいうが 民主党は 中身が今一 はっきりしない感があるのは 私の感想だが  とにかく今の日本の与党で行われている政治 不信感と不満感を感じる国民は多いと思う 貴重な一票が生きる日は来るのだろうか?
老後を不安感で過ごさねばならない 大国日本は 大国と言えるのだろうか?

自殺者が3万人を越えたとか。。。平和な豊かな大国日本は来るのだろうか・・・・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-17 08:56 | Comments(2)
2009年 05月 14日

孫バカな日々

最近の私と夫は 毎日写メールで送られてくる 孫 心の情報が待ち遠しい日々です
先日 沢山の写真データが届きました
早速 主人は 写真をプリントし 額に入れて 床の間に飾って ニンマリです。

義父の丸3年の 命日に 夕方お参りに来てくれた 義弟にも嬉しそうに見せています

義弟曰く オネエサン(私の事)に良くにてるね。。  それでも 目じりがたれっぱなし・・・

当分 こんな毎日が続きそう
e0014991_16335843.jpg
です・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-14 16:34 | Comments(4)
2009年 05月 13日

母の日

5月10日は 母の日でした
埼玉から帰った翌日 母の日のプレゼントとして買ったおしゃれな帽子を届けたのだが 満88歳の母 去年は一緒に台湾に連れて行ってあげたが 来年元気でいるという保障は無いので 運転大好きの主人の協力で 花の綺麗なところを ネットで調べて 今回は 東海北陸道の 岐阜県郡上市にある 牧歌の里に行くことに決定
高速道路の ETC¥1000を利用し 母が疲れないように日帰りでいけるところで 花の咲いているところを探すのは結構難しい
道路は 高山方面にいく飛騨清見インターまでは かなりの交通量 まだまだ 山桜も咲いていて 白山が真っ白で綺麗

牧歌の里は 小さい子連れの家族が一杯 撮影会があるとかで 観光バス2台で名古屋から来た 写真教室のメンバーが立派なカメラでウロウロ。。熟年のオジサン オバサンが一杯

チューリップと 芝桜が満開 綺麗だが予想ほどよくなくて ガッカリ・・・
特にどうってことが無いのに 入園料も立派・・・

温泉もセットだと¥200安くなると言うので セットでチケット購入 でも 高い!
e0014991_16184487.jpg


温泉にも入り ゆったり帰宅で ケアハウスに着いたのは 午後4時 それぐらいの行程で 良かったみたいだが・・・
おしゃれな母は今日も素敵! 娘の私は付き添いの ねえやみたいで 今日も母に負けた~

まあ 母の日だからね 主役はあくまで 母です。

帰宅したら 長男からはカーネーションの鉢植え 娘からは 欲しいと思ってた サラダを作るときの野菜の水切りと 足のむくみをとる ハイソックスが届き ♪るんるん♪   自宅では 私が主役よ~~

相変らず いつも遅れを取る次男からは何もプレゼントが無い!

優しい息子と婿さん そして 娘がいて し あ わ せ~〔幸せだ〕 ありがとう!
e0014991_16253441.jpg

 
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-13 16:08 | 身の回りのこと | Comments(0)
2009年 05月 11日

オノボリサンを愉しむ

夫が帰宅した1週間のうちの一日は 夕方の友人夫婦との会食までの時間を 旅行者のように新名所に行ってみようということになり 先ず 丸ビルに。。。
しょっちゅう 東京駅の傍を通っているのに 今回が初めてでした  地下の明治屋に入るが 高級品が並び 特にほしいものも無くて 通過です

エレベーターで36回の展望階に行くと 暖かい日だったので レインボーブリッジがかすんで見えます
e0014991_1665894.jpg


お昼になり 夕食は中華に決まってるので ほかのものにしようとレストラン街を歩きます 何処も 良いお値段です。 和食も フレンチ イタリアンも殆どがコース料理です
そこで マンゴーツリー東京という タイ料理のレストランにしました 満席で携帯で空いたら知らせるというので 景色を見ながら待つこと10分 ここはお昼は バイキングコースのみ 勿論結構なお値段でしたが タイに3度行った タイ料理の好きな私達 タイのシンハビールで先ず乾杯!
e0014991_16254495.jpg

 お味は 満足の行く物でした 又来ようね。。と言ったのが それを語っています

ランチの後は 浜松町で開かれている 骨董市に・・主人はちゃんと下調べをして行くコースを決めてたようです
骨董市でぐい飲みを買って 銀座へ 娘から頼まれてた品物を探して 三越 松屋 松坂屋とデパートのハシゴです。つづく
 

More
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-11 16:29 | Comments(0)
2009年 05月 10日

夫が着てからの1週間

夫が25日に来て 26日が 孫のお宮参り その翌日は 夫の会社の先輩夫婦との会食でした

ご主人は数年前くも膜下に倒れ 今もリハビリをされています 奥様は私の長年のお花のお弟子さんで 御夫婦ともに仲良しです  くも膜下になられてからは 帰京するたびに お会いするようになりました。

今回もとても楽しみにしていてくださり お昼ですが夫達はお酒を飲むので ドライバーは私が担当  昼食の後は 市内の 久伊豆神社に藤を見に行きましたが まだ一寸早かったですね
e0014991_22425778.jpg

ドライブの後は久しぶりに我が家にお迎えし ティータイム 昔話に花が咲きます  一杯おしゃべりをし疲れたので お隣の草加市のお宅までお送りしました。  年々年をとると 離れがたいものがあるのは双方で 又お会いしましょうね。。と握手をしてお別れしました 写真はピンボケですが。。ちなみにカメラマンは私なので私は写っていません
つづく・・・

More
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-10 23:03 | Comments(0)
2009年 05月 10日

楽しい帰京2

フリーデーの続きです

今回は沢山の友人と会いましたが 中でも高齢のお友達は79歳のご夫婦 私のボランティアの大先輩です
写真がご趣味で 今年写真集を出されるそうで テーマは 東京の四季 撮り終えたけれど 納得の行かないのがあり 再度撮ってるとかで その日は 根津神社の躑躅を見て 写真を撮ってからお食事をしましょうと言うことになり 根津神社に行きました 境内のつつじは有名ですが このシーズンに私は初めて来たのですが 本当に綺麗でした
e0014991_22143178.jpg

花を見た後は 団子。。ならぬお食事です
その先輩ご夫婦は 毎年年末年始は ホテルニューオータニで過ごされます すっかり常連なので お顔が利くのです
この日も 日本料理の ほりかわを予約してくださり お昼から3人で乾杯!美味しい和食をお腹一杯ご馳走になりました 奥様と結婚される前から 美波ちゃん 美波ちゃんと可愛がってくださり 私と奥様も大の仲良しです つづく

More
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-10 22:35 | Comments(0)
2009年 05月 10日

関東での楽しかったこと

2年ぶりの帰京と思ってたら な 何と3年ぶりでした~!

今回は娘が自宅に帰り 夫が来るまでの6日間が 完全なフリータイム その中で2泊がお友達宅でした。

親友 トモコさんたくへは10年ぶりでしたが その間 トモコさんが 石川の家に4・5回 泊りに来てたので 会うのは一年ぶりでしたが なんたって16歳の頃からの仲良し ご主人も交え夜中まで 飲んでしゃべって 翌日は ご主人を置いて二人で 鎌倉を散策 鶴岡八幡宮の牡丹園では綺麗な花を見て 楽しい2日間だった
e0014991_21511220.jpg


また今回は 去年亡くなったお友達と 友人のご主人の仏壇にお参りすることも計画に入っていました。
遠くにいると どうしても告別式に伺うことが難しくて 遅ればせながらお参りさせていただきましたが。

中でもずっと良いお友達だったK君は 結婚が遅かったので高校生の娘さんと奥様を残して旅たってしまった

奥様から小さいけれどお仏壇も買ったので是非お出でくださいと連絡を受け 本当にもっと早く会っておけば良かったと 残念でした 
その夜は 横浜の中華街で 奥様 お嬢さんと3人で 美味しい中華をいただきました 色々有って やっと楽しいビールを飲めますと言われ 昔話をしながら故人を偲んだ
e0014991_2203976.jpg


また 別の友人は 糖尿病を患い 食事の直前 インシュリン注射を打っていましたが 健康であることを 新たに感じ 亡くなった人の分も元気で生きて居たいとも思いました。 
[PR]

by htokuyama3 | 2009-05-10 22:08 | 旅行 | Comments(0)