<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

私のエコクラフト

ころ柿作りで 一日中家にいるので 暇を見つけて 布減らしも兼ねて 作りかけのパッチワークのピースを縫ったり 色々一人遊びを楽しんでいます

一つは 鍋帽子 以前より 作りたいなぁ。。と思ってたので ネット友の 遊さんに 教わり 友の会のホームページから ダウンロードし 試作品を作ったら なかなかの優れもの  娘用にともう一つ 作った

裏地は コットン表地はウール 間には 綿を入れて 大きな帽子を作る 
e0014991_2162697.jpg
 お鍋を載せる 座布団も同様に作る
e0014991_2164355.jpg


シチュウや おでん などを煮立てて 布を汚したく無いのと 保温力を強める意味で そのお鍋を新聞紙で包み 座布団に乗せ 上からすっぽり 鍋帽子を掛けておいたら 24時間 暖かく野菜も煮えて 味も浸みて ガス代節約。 本当に優れものです

もう一点は 正座が苦手なときに使ったり いつか孫の心が着たら使えるかなあ?と 牛乳の空きパックで作った スツール
座面には 打ち直しした綿を入れて 布は ゴルフウエアの残り布 派手派手の花柄 と 同じく 洋服の残り布で お花畑をイメージ  ちょっと 派手かなあ?

寒い冬の部屋 明るくなって良いかなあ?と 前向きに考える私
e0014991_21131625.jpg
。。。

可愛い ココちゃんがこのスツールに座れるのは
e0014991_2114368.jpg
いつかな?
[PR]

by htokuyama3 | 2009-11-30 21:15 | 趣味 | Comments(5)
2009年 11月 24日

久しぶりのブログ

ここ2週間 季節限定の仕事 我が石川名産 ころ柿作りに忙しい

いつもお願いしている農家の畠に行き 3日がかりで 柿をもぐことから始まり ビニール袋にりんごを入れて20度の部屋で一日追熟させて 皮を剥き 硫黄で薫蒸し 納屋に干し 扇風機を掛ける

途中湿度75%以上になったら カビルので 湿度を下げる為 我が家では 薪ストーブを焚く

ころ柿作りが始まると 気温や湿度が気になり 家を空けられない。

でも毎年 待っていてくださる常連さんから 10月中旬にもう 注文が入り 嬉しいけれど神経を使う季節でもある

今日で 全ての皮むき終了 今年は2500個余りの柿が 納屋の干し場にユラリゆらり

2週間前に干したものは 皮が張って 今日 手で丁寧に揉んで 明日からは 二階の乾燥室で本格的に 仕上げの乾燥に入る

何処の家の納屋にもオレンジ色の柿が干されて 一年で一番街中が 華やぐ季節である
写真を撮るのも忘れたので 去年の写真だが 綺麗だなあ。。と自画自賛

この地方の一年の締めくくりの行事である。 新参者の私もお仲間に入れてもらい 楽しい時間でもある
e0014991_20432283.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2009-11-24 20:45 | | Comments(7)
2009年 11月 19日

ボジョレーヌーボー

夫が ボジョレーヌーボーを買おうという

日頃から ワイン党 しかも赤ワインの好きな私 どちらかと言えば新酒〔ヌーボー〕は コクが無いので どっちでもいいのだが 夫はミーハーに 買いに行こうという

  そういえば 予約しようか、、といってたが 最近 ボジョレーヌーボーが買えないというほどではないので 当日でいいわよ。。といってたら  テレビのニュースを見るなり 言い出した

ここ数日 ころ柿の皮剥きで忙しく ゆっくりお酒を飲む夜がなかったので 早速 酒屋さんにレッツゴー!

程々のを2種類購入
e0014991_205222100.jpg
  ワインといえば 我が家は 生ハム チーズは欠かせない 温野菜のサラダと
e0014991_20532524.jpg

鳥手馬の塩焼き
e0014991_20541584.jpg

まだ足りなくて スモークサーモンも食べ 〆は3日前からコトコトに込んだ牛テールシチュウ

テールは滅多に田舎ではお目にかかれないが先日スーパーでマネキンさんのデモンストレーションで売っていたので 即 お買い上げ~

とっても美味しく出来たのに ちょいとワインのほろ酔いで ピンボケ~~~
まあ 久しぶりに優雅な気分のディナーでした。
e0014991_20581146.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2009-11-19 20:45 | グルメ | Comments(4)
2009年 11月 04日

食事作りのボランティア

今日は 私が所属する 更生保護女性会のボランティアの一つ 更生保護施設の 徳風園の夕食作りに行って来ました。

この施設は 罪を犯し刑務所や少年院を出た人が一定の期間 ここで過ごし 社会に自立する援助をする施設で 毎週水曜日の夕食を 石川県更生保護女性会が 順番に作りに行っている

今回は我が地区がお当番で 行くことになった
一人¥400の材料費で 何を作ろうかと 4人で相談をし 決めたメニュウは 季節の野菜と海老のかき揚げ マーボ豆腐 我が志賀町の郷土料理の合い混ぜという煮物 酢の物 豚汁 漬物 デザートは 大学芋 柿  以上 一汁六菜

 22人分のお料理を短時間で作るのは思ったよりも大変でした

秋の収穫期で 豚汁に入れる 野菜 大根 白菜 里芋 ジャガイモ サツマイモ 蕪などは会員の畠で朝収穫した新鮮な無農薬野菜で 甘くて美味しい

調理室は 大きな業務用のガスコンロが設置されていて 火力が強いので かき揚げはカラッと揚がります

合い混ぜという 郷土料理は 大根 人参 木耳などを薄く切り薄味で煮たもので私はまだ作れませんが会員の Yさんが 前もって煮含めてきてくれて味が浸みています

酢の物には 志賀町名産のころ柿の冷凍保存したものを細く切って入れたので ほんのり甘く美味しくできました。(ちなみに 酢の物には 大根 人参 ころ柿 かにカマ 柚子が入っています)

1時から4人で和気藹々と楽しく作りましたが 何しろ なるべく新鮮にとの想いで調理室でたくさんの野菜を切ることから始めたので お皿に並べたのが5時過ぎまでかかりました

夕食が6時からとのことで 終わりの頃は かなり焦りましたが たくさんの食材 数えたら 20品目を超えていました。

一日30品目を取ると 良いといいますが 夕食だけで20数品目はなかなか取れません。
今回の食材は 大根 人参 蕪 里芋 サツマイモ ジャガイモ 牛蒡 こんにゃく 豚肉 豚挽き肉 にんにく 豆腐 白菜 ねぎ 木耳 油揚げ 海老 ころ柿 かにカマ 柚子 ゴマ 甘柿
思いついただけですがこれに味噌などの調味料を加えるとかなりヘルシーな数値になると思います
e0014991_21121693.jpg


調理員の職員の方はお一人で毎日22人のお料理を作られると聞き 大変だなあ~と思いました。
週一回だけでも 息抜きがお出来になれ お役に立てるのは嬉しいなあとも思いました。
金沢からわが町へは車で1時間余 大急ぎで 能登有料道路を走り 家に帰ったら午後7時を過ぎていました
[PR]

by htokuyama3 | 2009-11-04 21:32 | Comments(0)