今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 25日

今年初めての ランチ

昨年末 地元のテレビで 格安ホテルランチを特集してた

当時は 叔母が危篤状態で 行く気も 起こらなかったが 食いしん坊夫婦 しっかりビデオに録画していて そのレストランの ブイヤベースと フォアグラ トリフ。。に 2月一杯 そのランチをしているといってたので 行きたいねえ。。と

その前日 夫の友人夫婦と久しぶりに会って その話をしたら 是非一緒に行きたいとのこと 25日に 金沢に出る用事があるので 一緒にランチを楽しむことになった

曇り空だが 金沢城公園も久しぶり。。
e0014991_19173358.jpg
といっても 車窓から こんにちわ~だが 笑・・・ret!go!だ。。 レストランの前で待ち合わせて 席に着く

先ず 前菜は 3種盛で 左奥はカボチャの冷ポタージュスープ 右はプチトマトの飴掛け 前は ポロ葱のミルフィーユ
e0014991_1855763.jpg

 どちらも 美味!
次は オードブルで ホタテの炭グリルと鱈のマッシュ風 鱈はマッシュにしたものを野菜〔人参などにサンドしてある 一度網目をつけて塩味で焼いて 冷たくしたもので是もおいしい
e0014991_18572478.jpg

つづく

More
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-25 18:40 | ランチ | Comments(10)
2010年 01月 23日

寒中お見舞い

大寒ですが 先週の大雪は 夫が せっせと 除雪してくれたのと 2日ほど10度を越す暖かい日がつづいたので 一気に溶けて 手を加えていない中庭を覗き このように土の顔も見えるようになりましたが  先ほどからちらちら降ったり 止んだり  まあ 寒の最中ですから 仕方がないですね
e0014991_16105354.jpg


先週末 脳梗塞で闘病中の叔母が亡くなり とても忙しかった。 本当に優しい叔母で 血の繋がらない私にも 分け隔てなく 接してくださり 今更ながら 叔母の占める精神的な位置を感じ 残念です。
人間必ず 死は訪れると思ってはいても 寂しいものです。  

私はどういうわけか 昔から年上の人から可愛がられ 夫などは お前のボーイフレンドはジジイばっかだなぁ・・とからかわれましたが 先日  徹子の部屋でも 黒柳徹子さんも年上の方から可愛がられるけれど と言うことは お見送りするばかりで寂しいわ。。と言ってらっしゃいましたが

本当にその通りで 今まで 美波チャン 美波チャンと可愛がってくださった方が 病気になり 昔の面影が無くなっていくのをみるのは忍びないけれど 順番なので いつか私も同じ状態になるのだなぁ・・・と 近い〔遠い?〕将来の自分の態度や廻りへの配慮など 勉強になるなあと思うことが色々あります。

先輩から学ぶ 最後の教えかも・・・

それにしては 男性から比べるとやはり女性は強い 実家の母〔もうすぐ89歳〕 義弟の姑 92歳 もう一人の義弟の姑 85歳 どちらも 大元気!
聞くところによると どちらも 食欲が普通にある 人間 食べれるうちは大丈夫 私も良く考えて食べることにしよう!
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-23 16:26 | Comments(4)
2010年 01月 16日

暖房設備今昔

昔のこと。。というと 年寄りねえと言われそうだけど 昔の人は うんと劣悪な環境でも強く生きていたなあ、、と最近思う
我が家の今の暮らしは 寝室は寝てからも2時間くらい暖房をし ベッドの中には二人とも 湯たんぽ 食堂には ファンヒーターを2台 1台では寒い!

子供のころを思い出すと コタツと 火鉢しかなかった記憶がある 受験生の高校時代は 寒くて手がかじかむので 練炭火鉢を部屋に入れてもらったっけ。。。

実家の居間には ストーブがあったが 珍しい光景だった 尤も 田舎の家は 囲炉裏などもあったが

学生時代の京都の 寮では 山科の寒いところだったが 8畳に3人の部屋 お部屋は 炭の火鉢で 消灯時間の10時になると火鉢ごと 廊下に出さなければならず 寮長さんやスタッフのお姉さんたち〔卒業生〕が その炭の残りを集めて廻り 部屋は火の気のない状態

火事の心配もあったのでしょうが それが普通だったと思う

夕方 寮の食堂のだるまストーブ〔当時は石炭〕の中に 各々 豆炭を暖め お布団の中は豆炭アンかの温かさで眠った

朝 目が覚めると 目覚まし時計についている温度計はたいてい1度・・寒かったが 誰も何とも思わなかった。

また 下宿と言って 部屋を借りたときも 暖房は電気コタツだけで 寒いと電気ポットでお湯を沸かし室内を暖めていた。

京都市内の円山公園の側の下宿だったが 盆地の京都は かなり寒かったとは思うが 今のようにどの部屋にもストーブで20度以上の温かい生活は  当時と比べると随分違う

お年よりは今の暮らしが勿論最高だが 若者や 子供たち もっと鍛えてもいいように ふっとそんなことを思った

相変らず 雪模様で うんざりです
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-16 10:35 | Comments(3)
2010年 01月 14日

目が覚めたら大雪!

昨日から 大雪 大雪とテレビで煩いくらい 警報や注意報が飛び交ってたが 寝るまではなんと言うこともなかったが 朝起きたら 一転大雪

屋根の上には50センチくらい積もっていて 10時頃から大屋根~小屋根へと それらの雪が ドドーっと轟音を上げて落ちてくる

百日紅の枯れ木にも花が咲いたよう・・
e0014991_1930493.jpg

流石に家の前の県道の除雪車の出動も 今回は遅く10時半頃だった

道路はオーケーになったものの 勝手口は屋根からの落雪で150センチくらいで屋根とくっつく勢い玄関から門までと勝手口〔ココから日頃出入りしているのでココを除雪しないと都合が悪いのです) 二人でせっせとママさんダンプに雪を乗せ前の道のそばの田んぼに捨てるのだが 今回の雪は水分の少ないパウダースノウで水分の多い雪も重くて大変だが 軽いのもまとまらなくて大変
e0014991_1935738.jpg


時折 ガンガン吹雪いて小休止 一日頑張ってやっと勝手口 人一人通れるように開けたけれど 天気予報ではまだまだ 降るとか。。。あ~~ 冬の間は 埼玉の家に帰りたいなぁ・・・
e0014991_19371460.jpg

そうだ! 雪のない沖縄の友人にメールで雪を見せてあげよう!と 遊び心一杯のお気楽な私である
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-14 19:39 | 身の回りのこと | Comments(2)
2010年 01月 11日

お正月の名残

松の内も過ぎたので 鏡餅も食べちゃったし 玄関飾りを外そうと思ったら 今年のお飾りは夫の好みに合ったらしくて 15日まで付けて置いてよ・・という

男の人でも意外だなあ~ とそのままにしてあるが 毎年 家の周りのものを使ったり 都会に居たときは花屋さんから 大王松や 若松を買い 奉書紙 を使ったり 紅白の 紙と金銀の水引などを使い 手作りの玄関飾りで新年を迎えるのが私流

田舎に帰ってきたら 身の回りには 今年のように 紅白の南天の実や 裏白 勿論 竹も松も 梅の古木だって ふんだんにあるのが嬉しい

よって今年は 家の周りの藤蔓で作った リースを土台に 丹羽の松ぼっくりに金と銀の スプレーでめでたさを出し 赤と白の南天の実 そして 松をあしらった。
お店で売っているものもいいけれど 他所のお家と違って手作りが好きな 新年の我が家の祝い方である
e0014991_1918826.jpg


お餅も勿論 家で搗きますが 今年はついつい食べ過ぎるので 3が日の分以外は冷凍庫に入れました ついついハイカロリーなだい好きなお餅 ヘルスメーターが怖いのです

よって今日のお昼は手作りピザ  これもねえ カロリー高め。。トホホ
e0014991_19254470.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-11 19:08 | 身の回りのこと | Comments(0)
2010年 01月 09日

突然の訃報

先日 友人の訃報が入った 去年の10月4日に同窓会の会場から携帯に電話をしたばかりなのに。。そのとき 調子が悪くて病院の帰りだと。。それから3ヶ月しかたっていないのに

彼は石川県から一緒に青年の船で東南アジアを旅行し 帰国後は共に 石川県の総理府海外派遣の会の役員を3年間やった仲間で最近は4年前の同窓会の幹事も一緒にした。

班長として当時35歳で乗船され そのご 日本ユースホステル協会事務局長 そしてトップの理事長として現役バリバリ ユースホステルを盛り上げるべく尽力をされ 国際会議などとても忙しくしてた

70歳を超え奥様は金沢で息子さん達と暮らし単身赴任で月に一度は金沢に帰ってきていらした
お忙しい中を時々お電話を下さり お茶を飲んでお喋りしたり とにかく駄洒落の好きな楽しい方だった

死因は腎臓癌と肺癌であっという間に亡くなってしまった

告別式は 家山家と日本ユースホステル協会の合同葬 金沢の自宅の近くのセレモニーホールにはたくさんの参列者が集まり急な死去に呆然としている人も多かった

立場上顔も広く たくさんの供花には 日本野鳥の会会長の柳生博さん 日本サイクリング協会の谷垣貞一さん 元首相の福田康夫さんなどなど・・

また 弔電は90カ国のユースホステル協会から届き突然の訃報を悼むものばかり 

e0014991_20232939.jpg
亡くなる前夜 長男さんに あと5年行きたかった やりたいことがまだある。。と仰ったとか

それでもお通夜の夜 昔の金沢ユースホステルの前の坂を竹スキーにのりニコニコ笑ってて周りには昔ユースの職員の人たちが集まって皆が笑顔で見ている  そんな夢を見たので今では父は納得して天国に旅たってると思います、、とのご挨拶に 泣けたけれど一寸ホッとしました。

世の中が不況と言いつつ贅沢になり ユースホステルを利用する時代が遠くなり 75歳なのに一生懸命頑張って来られた 故 家山勉氏 に心より今までのお礼と哀悼を捧げる日だった

でも38年ぶりに当時一緒に活動してた仲間とも再会をすることが出来 故人がそんな出会いを与えてくださったと嬉しくも思えた一日だった

彼のように75歳でも前を向いてあと5年まだまだやりたいことがある、、と言える人生を送れるよう頑張ろう!と心に誓った。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-09 19:59 | 身の回りのこと | Comments(1)
2010年 01月 05日

冬休みの手仕事

来客も無いのんびりのお正月 私は数年来やりかけの パッチワークのベッドカバー作りを再開しました
何しろ 林さん(気ー木が多い)で あれもこれもしたいので 2メーター四方の出来上がりのこの作品 なかなか出来上がらない
だって 途中で 色んな誘惑にあうとすぐそれらに走ってしまう 例えば バッグなどは早く作って持ちたいと思うと一気にします 当然それらの作品はその気になれば数日で仕上がるわけで おまけに欲張りな私 必ず同じ物を2・3個作り 友人などにプレゼントするのです
喜ぶ顔を見る楽しみと 2.3個作れば しっかり覚えられるという利点もあるわけです

そんなこんなで15センチ四方のパーツには布が20パーツ必要でそれらをきる作業から始め そして縫い合わせる。。そして15センチ角のものを最終的には178枚 必要で 今やっと96枚しか出来ていないのです

先生はタペストリーに変更しては?と仰いますが やはりベッドカバーにしたいので 今年も少しづつ頑張ろうと思った次第

でも 籐の作品もしなければならないし(これは一応お仕事)先日バーゲンで買った布で スカートも縫いたいし。。。
ピースを切りながら スカートの型紙のことも考えたり。。あ~~ことしもやはり私は 林さんかなあ もしかしてもっと気〔木)の多い 森さんかも。。と独り苦笑する年の初めです
e0014991_11241758.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-05 11:09 | 趣味 | Comments(4)
2010年 01月 03日

お正月はテレビが主役

2日3日と 時々雪が降る 今年は子供たちも来ないし 義弟たちもお商売や 夫々の子供たちが大きくなり 結婚しているので お正月に帰省する為 ワザワザ 遠くの我が家に年始に来ることもないので いつもの生活と同じだ・・

最近のお正月番組で ゴルフ番組が少ないのが寂しいが なんたって 学生の箱根駅伝が面白い

今年は連覇達成なるか 東洋大学  次男の 母校 ジミデ 控えめな校風の東洋大が 去年に続けて 優勝したのは 何よりおめでたい

今年は夫の母校 長男の母校も トップ10に入り シード権を取った。
東洋大は去年部員の不祥事で 有名な川島監督が責任を取りやめられ 33歳の新監督のもと コツコツ練習を重ね めでたく 優勝をしたが 最後まで爽やかなスポーツマンシップで 全員とても好感を持たれ といっても他の大学の生徒も同様 汗を流し一生懸命に走る様は 拍手ものだ

おせち料理も今年はお重に詰めず 控えめ控えめ 何しろ今年は健康第一に過ごそうと決心したのだから・・・
でも御節ばかりでは飽きて 3日にはピザを焼いた 久しぶりに生地も捏ねて 茹でたジャガイモ サラミソーセージ 海老なども入れ 豪華版!
なんたってお正月だものね!
 さあ 今年も始動するぞ~!
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-03 11:49 | Comments(2)
2010年 01月 01日

2010年明けましておめでとう!

e0014991_1533762.jpg


明けましておめでとうございます

去年は 初孫誕生という 嬉しい出来事 楽しい エジプト旅行 懐かしい仲間との再会の同窓会 そして
 優しかった従姉妹との別れなど 忙しい一年でした

今年は気分一新 なんと結婚37年目にして初めて夫婦水入らずのお正月を迎えました

長男は転勤で京都 長女は埼玉 次男は東京と 夫々が仕事の為独立し 少し寂しくも思えますが 仕事に頑張っているのは親としては嬉しいもの これからは 老夫婦仲良く元気で 活き活きと過ごしたいと思う年の初めです

元旦の今朝は年末の寒波による雪で今もしきりに降っていますし 屋根から時折 ドドドーっと 雪が落ちて来ます。

今年はどんな年にするぞ~ではなく 自然体で毎日を充実した過ごし方でいきたいなぁ・・
と 思う歳の初めです

ネットで知り合ったたくさんのお友達との交流も 私の宝物 どうぞ のんびり屋の私 更新ものんびり無理をせず自然体でと思っていますので 宜しくお付き合いのほど お願い申します
[PR]

by htokuyama3 | 2010-01-01 15:36 | 身の回りのこと | Comments(8)