今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

友 遠方より来る 2

ピーカンに恵まれて 朝食後 いよいよ 竹の子堀をする
家の裏山の杉林と共存するように 竹林があり 急斜面に竹の子は出てくる。

しかし 今年は寒い為か 急斜面にはまだ出てこず 平地の日当たりの良いところに ころあいのが7本
早速 チエさんたら 生まれて初めてゴム長靴を履いたので 写真を撮ってと煩い。。
早速 殆どを主人が掘って さわりをチエ
e0014991_20155598.jpg
さんが・・・
先ず一本目 掘ったど~~!!
e0014991_20173512.jpg

キミちゃんも 椎茸をてに ニッコリ!
e0014991_2019684.jpg


2時間近く 竹の子堀をしたあとは お庭で 三つ葉 蕗を採る その間に小さい竹の子をアルミ箔につつみオーブンで30分 焼きます
ちょうどお八つの時間になり焼き立てを田舎味噌をつけて食べます 山ウドも生でマヨネーズをつけてムシャムシャ
e0014991_20223772.jpg
・・

何しろ 堀立てですから 美味しいです
小腹を満たしたら 家の前の河原へ ワラビとコゴミを採りに出かけました コゴミはもう遅くてほんの少しですが採れましたが ワラビは20分で1回分の酢味噌和えくらいをゲット

まだ 庭で山椒の葉や ヨモギも摘んで さあ 帰りはすべて持っていくという 何か宅配便で送っては?というが 持てる持てると お元気なお姉さま達です。

彼女達は学校時代の4つ先輩で キミちゃんは 怖い?教務課で 出席を取ってました 私は代返なんてしない真面目な学生だったから怖くは無かったけれど・・・

東京で同窓会の役員をして仲良くなった先輩です。 でもとても御元気でお若いのには 4歳年下の私 負けそう~~

お土産は 竹の子 山菜〔タラノ芽 コゴミ ワラビ 山ウド ヨモギ 野蕗 三つ葉 椎茸〕 そして ガンモドキ こちらのガンモは大きくて中に 人参 椎茸 蓮根 銀杏 クワイなどが入っててとても美味しいので 必ずご馳走するとファンになられますので お帰りにはお土産用に持たせてあげています
e0014991_20413932.jpg

お昼は 花のミュージアムフローリーで食べて渚のドライブウエーへ・・あいにく高波注意報で 車の乗り入れは出来なかったが 波打ち際を散策し 浜茶屋で焼き蛤を食べて 全行程終了
羽咋駅で 特急はくたか 越後湯沢行きを見送って 楽しい2日間は終わってしまった。
楽しかったなぁ・・・
e0014991_20403563.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-30 20:08 | Comments(8)
2010年 04月 29日

友 遠方より来る

東京にいるお友達が 去年会った時 来年こそ 竹の子掘りに行きたい!というので 今年お招きすることになった。

連休明けに韓国に旅行するというので 4月末ならば 竹の子は一杯出るからと 約束をしたが 今年の4月は 3月の気温で 10年目にして初めて さっぱり竹の子が出てこない。。。。

流石に焦り 他所で買ってお土産に持たせようか。。と思うくらいだった。
夫はそのうち出るさ。。といいながらも 毎日3度は竹林に見に行くが一向に顔を出さない・・・

私は 家の一番奥のゲストルームに泊めるので 日頃使っていない部屋 近くのトイレ~母屋の居住区に至る一階の全てを掃除せねばならず 日頃の付けが回り 10日間家の内外の掃除に明け暮れ ブログの更新もママならなかった・・恥ずかしい!

だが 前日 ようやく 竹の子も7本発見し 上越新幹線経由 特急はくたかで 午後2時過ぎ近くの駅に出迎える
約一年ぶりの再会だ・・・

早速 近くの例の枝垂桜の名所に案内する 東京で 電車の車窓で長野県の桜 そして 石川で枝垂桜と3度目の桜だ、、と大喜びをされる
e0014991_209156.jpg

花見の後 我が家に到着し 町内の温泉に行きたいとのことで 3人でささっと温泉に入る
夜は 夫も交え 4人で 山菜をメインに ワラビの酢味噌和え 竹の子のそぼろ煮 雁もの煮物
山菜天ぷら〔タラノ芽 コゴミ コシアブラ など) 天然椎茸のソテイ そして 岩牡蠣 と地魚お刺身  3人のテンポよい会話に夫も参戦し ビールにワイン 焼酎と食も話も弾み お布団に入ったのは11時半  久しぶりの標準語?に 嬉しい夜でした。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-29 19:57 | 身の回りのこと | Comments(0)
2010年 04月 20日

3人会例会

いつもの仲良し3人会 最近夫々用事があって 去年の11月以来の3人揃っての会を今回は 我が家のほうに足を伸ばしてもらった

ヒロコさんの仕事の都合で はるばる金沢から特急サンダーバードで羽咋まで来てもらい 早速美味しいランチタイム

今回は フレンチで。。ロンママさんといったお店で美味しいので2週つづきになったが 満足
e0014991_11155192.jpg

12時過ぎに着いて 4時半の電車で帰らねばならないので ランチの後は 本命の花見
満開の枝垂れ桜に二人は大満足
e0014991_11175318.jpg

桜の後は こちらもロンママさんと同じコースで水芭蕉
e0014991_11185425.jpg

急ぎ足で 我が家に入り この日のために 蔵から出した 内掛けをお披露目 
e0014991_11201247.jpg


床の間には 山桜とお庭の水仙3種類を活けてウエルカムフラワー。
e0014991_11211965.jpg


久しぶりなので 話題は尽きずあっという間に4時になり駅までお見送り。。

あ~~ 楽しかった。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-20 11:12 | 身の回りのこと | Comments(4)
2010年 04月 16日

骨董市での着物

先月 東京の深川の富が岡不動尊で買った 着物を解き始めました
一枚は 綸子の小紋です ピンクに扇面が所々に散らしてあり どっしりと重いので 絹糸が沢山使われているようです
e0014991_181418.jpg

華やかな 私好みの色なので 同窓会〔来年)などの 華やかなパーティーに着れる ワンピースか ブラウススーツに出来たらいいな・・・
もう一枚は 非常に軽い 紬?だと思います。でも大島ではないと思いますが はっかけ〔裾回し)が 粋な色です 背に銀糸で花紋が刺繍されていて 高価なものかな?と思います

これは 何にしようかな~~
e0014991_1818073.jpg

スタイルが良いと 着映えがするのに オデブちゃんの私 なかなか気に入ったものにはなりませんが あ~でもない こうでもないと考えて作るのが楽しい しかも信じられないくらい格安なのだから 楽しい時間を過ごしましょう

丁寧に糸を解き 洗って アイロン掛けて、、することが一杯です。
お洋服が上手く行かなかったら 小物にする楽しみもあります。さて いつできるかな?
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-16 18:23 | Comments(3)
2010年 04月 15日

花 華 花 Ⅱ

フローリーを40分くらいで終えて 次は 南に20キロくらいの隣の市の個人の桜の名所に行きます
ロンママさんとは3年前 初めてお会いして一緒にお花見をした場所で 枝垂れ桜が200本あります。 先日 開花状況を下見しておいたので 今日は7分咲きでしょうか・・
11時前だが既に車が10数台停まっていて 沢山の人です

綺麗!
e0014991_17503511.jpg
e0014991_175110100.jpg
e0014991_17513645.jpg

花を愛でた後は お団子の部に移行です。
ビストロ00で ランチをいただきました。
前菜は ロンママさんは 真鯛のカルパッチョ私は生ハムとマンゴーの和え物で お互いに一寸づつ お味見しました。 どちらも ”おいしゅうございます”
e0014991_17535637.jpg

スープはカボチャのポタージュ
e0014991_17563970.jpg

メインディッシュは 私はシーフードのパイ包み焼きサフランソース
e0014991_17575554.jpg
ロンママさんは牛肉のソテイ竹の子焼き添え。。これも美味しそうでした勿論 私が頂いたのもとても美味しかったです
後はデザート5種類盛り合わせとコーヒー
e0014991_1801590.jpg
お喋りしてたらシェフが サーヴィスです。。とパプリカのアイスクリームをお皿に入れてくれました イケメンのシェフ グラッチェです
さあ 綺麗なお花も見たし お腹も一杯になったし 2次会は我が家で。。

 ロンママさんが籐のバラを教えてと言うことで 一緒に編みました 初心者に教える6月の講習会のちょうど良い予行演習になりました。とても時間内に 葉っぱは無理と言うこともわかって 収穫大でした。
お茶の時間は昨夜焼いておいたバラの形のレモンケーキとバラの紅茶 ポーセラーツ教室で作った バラのカップ&ソーサーでおもてなし。 お花三昧の楽しい一日でした。勿論 先日の 我が家の蜂蜜もお味見していただきました。
e0014991_1894139.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-15 17:38 | Comments(2)
2010年 04月 15日

花 華 花

今日は 隣の市に住む ネット仲間の ロンママミックスさんとのオフ会です
ロンママさんは今日はお仕事の休みと言うことで 一日たっぷり遊びましょ。。朝9時過ぎに我が家に車でお迎えに来てくださいました。

早速 すぐ近くの 水芭蕉の名所にご案内。
e0014991_1728568.jpg
e0014991_17292914.jpg
e0014991_1729551.jpg
お寺の後一帯に先代のご住職が植えて増やされたものです。 見事ですね。 朝早いので だれも 観に来ている人が居なくて写真に人が入らないのが嬉しいです

次に15キロ程 離れた 花のミュージアム フローリーに行きます 毎年3月20日から11月末までオープンしている施設です
e0014991_17332574.jpg
屋内はとても綺麗です
e0014991_17347100.jpg
e0014991_17343576.jpg

屋外は これから色々咲くのですが 今はチューリップやネモフィラなどが咲いています
e0014991_17361165.jpg

長くなったので後編につづきます
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-15 17:25 | Comments(2)
2010年 04月 12日

手作りクリーム

先日 友人のkirarinn-mamaさんに誘われて 花のミュージアム フローリーで アロマのクリーム作りに参加しました

化粧水はここ数年 自家製のを使っていますが 今回はクリームとのことで楽しみでした

先ず ホホバオイルに蜜蝋を入れて熱します
e0014991_681652.jpg
竹串でかき混ぜながら居るとだんだん溶けてくるので途中にシアバターと今回はラベンダーのエッセンシャルオイル3滴を加える
完全に溶けたら ガラス容器に入れてそのまま
かき混ぜていると20分くらいでだんだん固まってきます。これで出来上がりです。
ホホバオイルも 蜜蝋もシアバターも すべてしっとりする保湿成分なので これからは洗顔後 寝る前にたっぷり刷り込み しっとりもっちり?肌になること間違いなし!
e0014991_6142518.jpg
e0014991_6172791.jpg
結婚して 関東に住んだころ近所の奥さん達から よく シミ一つ無いきれいなお肌ね、、とうらやましがられたが ゴルフはしょっちゅうするし 乾燥する関東の暮らしに すっかり肌もシミなどが増えた これからは綺麗に歳を重ねよう、、と何日持つのかなあ。。おしゃれに疎い私
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-12 06:03 | 趣味 | Comments(6)
2010年 04月 11日

びっくりした~


3年前から母屋に寝室を移し 離れは来客の寝室として使っている  その離れの部屋の押入れの天井に変な音がする 外から見ると小さな隙間から 蜂が出入りしている
主人に何とかしないと。。と言うが面倒がって 害が無いから・・と相手にしてくれなかった

去年秋 娘が孫を連れて帰った時〔最近は娘夫婦も帰るとその部屋を使っている、、ベッドがあるので)  蜂が部屋に居たので大騒ぎになり いよいよ主人も業者さんに連絡したがそのうちに来ますとなかなか来ない
温かくなり 蜂が沢山出入りして月末に友人が東京から泊りがけで来るので早くして~と催促したら やっと 今日やってきました。
てっきり怖いスズメバチかと思ってたら なんと日本ミツバチでした。
外から押入れの天井への羽目板をめくったら びっしり 蜂蜜入りの巣が・・・・
e0014991_22571283.jpg


スコップで殆ど取った後の状態 横に線状態に10層くらいの巣の後です
それを バケツなどで取ったのがこれ! 白っぽい6角形の蜂の巣にさなぎ〔蜂の子?)や孵化して蜂の形をした幼虫などが入っていました。 その幼虫の上に蜂蜜がえさとして蓄えてあるようです
e0014991_231042.jpg

6角形の巣は 蜂が体から出す成分で作られるたんぱく質の 蜜蝋でワックスそのものでした。
たまたま昨日 蜜蝋やシアバター ホホバオイルなどでアロマ保湿クリームを作ったばかりだったので 天然の蜜蝋をみたり 100%天然の蜂蜜を見れるとは思いも寄りませんでした
e0014991_2311521.jpg
最近ミツバチが減り農家は受粉するのに困ってて ミツバチが居れば生け捕りにして使いたいのだそうです
良く観察していれば 蜂を駆除しないで関係機関に連絡できたのに一寸残念! でもこれで安心して お友達をお招きできます
遠心分離機が無いので 笊に巣を乗せてすりこ木で蜂蜜を押し出して純度100%の蜂蜜を採りましたが たくさんの蜂の巣でやっと1瓶しか取れませんでしたが 一寸ハッピーです
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-11 22:28 | 身の回りのこと | Comments(14)
2010年 04月 07日

試作品

6月に 町内にある 花のミュージアム フローリーで 簡単な講習会をと依頼を受けた。

全くの初心者に1時間半くらいで出来る 花に関連したものを教えると言う依頼。

籐の小物入れ〔小さい鉢が入る) や エコクラフトテープの小物入れ そして 最初 一番簡単な 籐の花 チューリップを作ってみたが 6月だと季節が
e0014991_18582039.jpg
。。。

夏に近いので 朝顔かな~?とも思ったが 女性はやはり バラが好き! 簡単なバラを、、と試行錯誤し出来上がったのがこれです
色も ピンク系と赤 染めるのだがなかなか思い色合いを作り出すのが難しい。黄色やサーモンピンク 白もいいなあ
e0014991_1913519.jpg
。。。
e0014991_1921234.jpg

葉っぱも単にグリーンでは単調だし。。。でも色々考えると言うのは 脳が刺激を受けてなかなか良いのでは?と 最近忘れっぽくなっている私 嬉しい依頼です。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-07 18:52 | 趣味 | Comments(8)
2010年 04月 01日

草木染新作

今年に入り パシュミナのストールの2回に渡り絞って染めた ストールが出来た

最初は ケヤキで地染めをしたら綺麗なサーモンピンクになり 更にそれをアルミ〔ミョウバン)で染め 更に鉄で媒染して 絞り上げた糸を解き アイロンを掛けた。

最初からずっと絞りっぱなしのは 白く 途中で糸を緩めたのは 黄色い色が絞りの中に入り よくよく見ると なかなか深みがあります

e0014991_1851539.jpg
パシュミナとはカシミアの首のあごの下の本当に細くて柔らかい貴重な毛糸で織った糸でカシミアの中では特に柔らかくてしなやかで私は大好きなので過去にも 海外などで買い求め愛用しています

今回のは 費用も安い(¥3000)ので かなり薄いが やはり手触りはgoodです。
もっと 濃い仕上がりかな?と思ったが 優しい色に仕上がりました。
最近の私 大人しい色合いが何故か多いのです。
なんでかなぁ~~? ヒマワリの革で作ったコサージュで気取ってみました。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-04-01 18:41 | 趣味 | Comments(2)