今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 24日

夏野菜もそろそろお終い

庭の一角にある菜園の夏野菜も お盆を過ぎたら トマトはもう取れなくなり 胡瓜 茄子 もそろそろお終いです 毎日 水道水をかけているので他の家はとっくに胡瓜は終わったというがまだ取れていましたが どうやらお終いのようです。
これから生るのはゴーヤくらいでしょう。
今日の収穫は 胡瓜 ピーマン 最後のトマト オクラ そしてネット友のキティさんから種を頂いた 花オクラです、
畠は作る人 主人 調理して食べるのは 私です。 そうそう 今年はトマトの周りにスイートバジルを植えたのでジェネベーゼソースも作ったが 主人は嫌いだという。 田舎に帰って年々 『年のせいかな?』 イタリアンやフレンチよりもシンプルな和食を好むようになった。
ただ ピッザなどは大好きだが。。。フレッシュバジルのある間にまたピザを焼こう!

新鮮な野菜はなんたって美味しいのです 
e0014991_711131.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-24 07:02 | Comments(4)
2010年 08月 22日

地域の交流

昨日の講習会に続き 今日は婦人会主催の手芸教室でした。
簡単な リース講習会でしたが 最初に 今回協賛してくださる 北陸電力の新しい取り組み プルサーマルについてのスライドと説明があり そのあと 好みの色合いの材料を選び デザインを考えます

頂いた材料を全部使い『何とまあ 欲張りなんでしょ。。』 リースの右下に 花を 左上にリボンを対角状に配置することにしました。

リボンを工夫して置き上にはグリーンの可愛い丸い球を配置します。

お花はブーケのようにまとめました。 グルーガンで止めていくだけなので正味40分も掛かったかしら?
親戚のJ子ちゃんが 会長さんなので 積極的に参加させてもらいました。

参加者16名 皆夫々に個性があって素敵な仕上がりでした。 うっかりして他の方の作品を撮るのを忘れてしまい 残念!

早速家に帰って 飾りました 残暑で生花が傷みやすいので 当分玄関に飾りましょう!
講師の Kさん Nさん 暑い中を有難う!
e0014991_711274.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-22 06:47 | Comments(2)
2010年 08月 21日

講習会

北陸電力さんから頼まれた 籐講習会 新聞の折込チラシで告知されたらあっという間に 15人の定員を超えて 追加で2人お願いしますといわれたその講習会でした。

花のミュージアム フローリーの工作室では 籐は初めてと言う人が8割でしたが 2時間で仕上げるという 規制があり 前もって 縦芯も人数分切って そこの部分に使うベニア板の穴に ボンドで 27本のうち 19本を差込むという サーヴィス これをしないと絶対2時間以内では無理!
e0014991_11333338.jpg


でもここに来る人は 皆さん手仕事に興味のある人ばかりなので とてもお上手でした。

あっという間に2時間 でも皆さんちゃんと出来上がって 今頃は 何を入れてられるのでしょう?
アクセサリー?キーホルダー?めがね? 果物?  
e0014991_11324677.jpg


終わってから二階にあるカフェで美味しいサンドイッチランチをいただきました。朝から動いたので美味しかったわ~ニコッ
e0014991_11352588.jpg


来月は 再び人気の 籐で編む薔薇です。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-21 11:24 | Comments(4)
2010年 08月 20日

更生保護女性の集い

午後からの更生保護女性の集いの前に母の病院に行く 余り食欲の無い母には やはり 花が一番かな?と花屋さんで 白のトルコギキョウ 赤いサンタンカ グリーンの小エビ草と黄色のスカシユリを買う。

薔薇はすぐしおれるし 菊は何となく病室には不向き 早速持っていくと丁度花が切れるところで喜んでくれた
そろそろ退院のことも考えなくちゃ。。と

焦らないで先生が仰ってからねと話すが そろそろ病院生活にも飽きてきたようだ だが 今日も金沢は猛暑で 車のボンネットは40度 ニュースでは34度とか。。
暑い暑い 1時半からの集いだが会長さんから1時は着てねといわれ1時前に行くが女性センターの駐車場は既に「満車。。。

困ったなあ・・ そこで500メーターくらい離れた図書館に行くと 駐車場に数台の空きが有った。
申し訳ないが一寸だけ図書館に入り後は日傘をさして 女性センターに向かう  しかし 熱い! 額や襟足から汗が吹き出る
熱中症で死者が出るのが解ります。
私は若い頃更生保護のボランティアをしてたので今日の壇上にいらっしゃる 保護観察所長を始め来賓の方々は皆 仲間達 先ず式典が始まり 次に祝辞や 表彰 があり そのあとの記念講演が衝撃でした

先日も芸能人の清水健太郎が5回目の逮捕になった 薬物依存者の回復と社会復帰を支える民間施設 富山ダルクの施設責任者の 林敦也さんともう一人の同じ依存症で社会復帰を頑張っている青年の体験談でした。
ここで書くには字数が足りませんが いかに一歩薬物にはまり込むと本人は勿論家族全てが何もかも 命すら失うという怖さに 彼らの体験講演会をもっともっと多く持ち 若者に薬物の怖さ 悲惨さを知って欲しいと思いました

日本国内に同じ施設が数箇所あること 体験者でなければこの悲惨さを訴えることはできないと実感した。

芸能人で一度体験した人が何度も逮捕される麻薬の怖さ 若者は勿論だが広く社会に訴えて欲しいと実感

高校生や中学生にもっと薬物依存の実態を是非知らせて欲しいと思います

薬物依存は本人がやめようと思わねば周りがどんなに手を差し伸べても無駄だそうで お二人のうちの一人の青年は 両親 兄全員が彼のために命を『自死』を失ったし友人も彼の薦めた薬を飲んで羽が生えて飛べる幻覚でビルから飛び降りて死亡

 林氏の両親は 手を離すことで初めて林氏が 一人でお金の援助も無くなり愛する彼女も薬の影響でやはりビルから飛び降りて亡くなり12歳から26歳までの薬物依存を断ち切るため茨城ダルクにたどり着き以来
e0014991_1024520.jpg
8年6ヶ月薬物は辞めているが 脳が覚えている快感は死ぬまで衰えないのでいつまた薬物に手を出すかと心配しつつ励んでいるとのこと 20代で脳は70代に萎縮しているとのことです。

子育ても同じことが言えます何もかも与えて甘やかすのでなく自己管理させることも必要だと。。薬物依存に嵌るのは先ず経済力が有る家も多いようです。芸能人などは親が仕事で忙しくてその分お金で愛情を与えている勘違いから子供を駄目にすることも有るのでは?と大きなお世話を思った次第です。

本当に良い講演でした。 
[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-20 09:22 | Comments(0)
2010年 08月 18日

ピロリ菌

4日の胃カメラでピロリ菌が発見され たくさんのお薬を飲んでいる
今日はその経過を見ると 12時に病院に来るように言われた しかし 診察の順番が来たのは1時15分
どんな診察かなあ。。と行くと お薬を飲んで変ったことは有りませんか?

とたったの2分! 次回は10月20日菌を見るので胃カメラか別の検査とを選べとのこと 生研の結果は慢性胃炎だとか。。。

お昼の診察なので その間に食事と言っても早すぎるし 一人で残されるのが嫌な夫は一緒にくっついてきた

ファミレスで軽くランチしよ~ と ココスに行く 全くなあ 暑いのにたまには一人にしてよ。。。
定年後の亭主 妻しか相手がいないのね。。   あ~~暑う~~~
e0014991_9213675.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-18 09:12 | Comments(0)
2010年 08月 17日

昭和の時代の田舎のお嫁さん業

昨日 やっと実家のお墓と母の実家のお墓にお参りし ホッとする

長男の嫁は 何しろ 実家は常に後回しで 結婚38年 埼玉からお盆には 長男の嫁業をするのがメインでした。
 時々 顔も見たことの無い夫のご先祖さんや血の繋がらない親戚のために朝から晩まで埼玉から長時間電車に乗って来て即お嫁さん業に突入することに違和感を感じたこともあった
お盆の日など若かったので義弟達も一家で夏休みを兼ねて集まり泊る人数が 時には16人。。朝から御膳の支度でヘロヘロ。。

その頃はメニュウも決まっていて お昼は 素麺と塩鱒の焼き物と胡瓜の酢の物 後は野菜の天ぷら

夕食は 焼き物は義母の好きな イカのポッポヤキを15匹 七輪で焼くのです 娘を身ごもってた妊娠8ヶ月の大きなお腹で下流し『土間)で 暑い中を焼くのはとても大変でした 義母は座敷でお昼寝で姑気分を楽しんでいられましたね。。
お刺身は魚屋さんが時間になったら届けてくれましたが 煮物は『たいてい 焼き豆腐と人参 塩出しした蕗の焚き合わせ』 酢の物はモズクと決まってました。

一方私の実家は核家族で 母は北海道の伯父の家でお寺と政治家をする贅沢な暮らしをしてたので毎日の食生活は今の都会の人と同じようだったし 父も台湾で教師をしてたので 考え方や暮らし方がまるっきり田舎の農業が盛んで現金収入の無い近所の質素な生活とは違った。

 夫の家は旧家とはいえ 農村地帯の質素な食生活で目を回すくらいでしたが 年に数回の同居 お盆が過ぎて実家に帰ると両親が私の好物を並べて歓迎してくれるので 我慢ということも無くこんなものだと納得していました。

ただ お風呂は 序列が決まってて
 先ず義父が そして長男『夫』 次男 三男 そして姑 二男の嫁 三男の嫁合間に 甥っ子達が入り 私は常に終い風呂で12時近くになることも時々でした 当時は 檜のお風呂で最後の人 つまり私がお風呂を掃除して出ないと 檜の浴槽がぬるぬるして駄目になるので どんなに眠いからお風呂はパス!と思っても入らねばなりませんでした。
ぬるくなった しかも10数人が使ったお風呂には 正直入りたくは無かったですね・・・
20年位前まではお風呂はそんな風でした。

でも そのうちに 義父が大変だろうと お盆はお料理屋さんや 仕出し屋さんから 仕出しを取ってくれるようになり夕食は楽になりましたが ここ数年のうちにその二軒のお料理屋さんもお店止めてしまい 不味いスーパーのオードブルも食べたくないし 最近は多くても8人くらいになり 私流のお料理でお盆を愉しむようになりました。
また 両親も亡くなり 弟達も甥っ子達にお嫁さんが着たりして 実家に来ても泊ることも無くなり世代交代し楽になりました。

 今となっては懐かしい 昭和から平成の流れすら感じます。 姑も新婚時代は東京でルンルンでしたが空襲がひどくなり田舎に帰ってきてのお祖母ちゃんとの同居でしたので 一年に数回の嫁との暮らしではやはり 姑風を吹かしたかったのだろうと思えますし 娘を持っていないのと田舎では 嫁は家の働き手という観念が強かったのでしょう『これが当たり前だったのです』    何となく昔を思い出しました
e0014991_8531568.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-17 08:22 | Comments(2)
2010年 08月 16日

母の見舞い

13日に 実家のお墓参りに行く予定が 義弟が来るとのことで延期になってたが 今日こそ、、と思いきや 大雨 実家のお墓は小高い場所にあり 足元が危ないので後日に延期し 金沢の病院に母を見舞う

5日に会いに行ったきり 入院のきっかけの腹痛はエアコンの冷えによるもので 回復したが 腰痛の為と涼しい病院に夏の間置いていただくことになったので 母は冬用のパジャマを着るくらい 涼しいと 今年の夏の暑さ 熱中症の心配も無く 安心する

5日までの寝たきり病室より 一般病棟がお盆で退院する人が出たため 移されたが 以外に隣のベッドの方がお節介で寝たきり病棟のほうが気楽みたい・・・

だって カーテン越しに私達の会話に勝手に入ってくるのです。 お顔も見ないのに。。。
年をとるとこんな風にもなるのかな?といつか私もそんな立場になったら。。気をつけよう!

今日から母は腰痛のリハビリが始まった 気丈な母 寝たきりになっては。。とポータブルトイレもお断りして 3部屋はなれたトイレに歩いていっています
古い病院のためお部屋にトイレが無いけれど 歩くのもリハビリの一つ まだまだ 大丈夫そうです

従姉妹が新しく買ってくれたパジャマと貸してくれたと言うパジャマを交互に着ているとの事 市内にいる74歳の従姉妹が何かと世話をしてくれてて感謝です
早速母の老人ホームの部屋に冬用のパジャマを取りに行きました 何しろおしゃれな母パジャマだって4枚も有ります。

老人ホームは個室とはいえ 他人が暮らすホテルのようなもの急に何があっても恥ずかしくないよう 素敵な『高価な』パジャマを箪笥に入れてあります 車で10分の距離なので 持ってきてあげたら大喜び!
病院生活も 愉しむようにしないとね。。

リハビリの先生がお迎えに来られたところで私達は退散しました。
東京のお土産は娘からの手紙とひ孫 ココの写真です。 信州で買った黄金桃の差し入れも。。。
e0014991_8182610.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-16 08:02 | Comments(0)
2010年 08月 15日

2010年 お盆

12日夜 遅い夕食をとってたら すぐ下の義弟から電話があり 明日お墓参りに行きたいとのことで
早速 小布施で買ってきた花が役に立つ
毎年 スイカの産地の我が地域 御近所のスイカ生産農家に前もって取り置きしてもらってたスイカを貰いに行く
おまけを一個頂いたので 我が家で食べることに。。冷蔵庫にレッツゴー!

  夫の兄弟や親戚にお土産に渡すのです 赤土スイカは 甘くて高価なので喜ばれますが年々 生産農家は高齢化でハードな仕事には最近の若者 誰も仕事を継がないので 減る一方です。

13日は義弟夫婦 14日は金沢から分家の従姉妹達が  15日は 金沢にいる 一番下の義弟一家が着ました
義弟一家は 真ん中の甥っ子が都合が悪くて欠席の為 4人です。
昔は お料理屋さんから仕出し料理を取ってたが 2軒の仕出し屋さんがお見せを止めてしまい 
スーパーのオードブルは美味しくないので 毎年私が腕を振るっている

今年は我が家の畠や敷地内で取れる食材がメインです。

先ず 若者向けに 先日コストコで買ってきたジャンボ海老で作ったエビフライと ヨシダのタレを練りこんだ 鳥のから揚げ 付け合せのフライドポテトもレタス 胡瓜 フルーツトマトも我が家の菜園製。
e0014991_20584431.jpg

義弟の好きな煮物 今年は昨年秋に裏山で採れた 茸を塩漬けにしたものを塩出しして 鶏肉 牛蒡 こんにゃくと共に少し甘めに煮たもの
e0014991_2111331.jpg

もう一品は やはり菜園で採れた 茄子をオリーブ油で焼き 合いひき肉に畠のトマトと玉葱を入れて作ったミートソース そして同じく畠で採れたジャガイモの北アカリをゆでたものを交互に重ねて最後にとろけるチーズを乗せて焼いたナスのグラタン  皆にとても好評でした
e0014991_2152233.jpg

ご飯物は 屋敷の周りの笹で作った笹寿司  中の具は 塩漬けを塩抜きして煮た我が家の竹の子と春に干し椎茸にしておいた椎茸を甘く煮詰めたものと塩鮭を甘酢に漬け込んだものの3品のシンプルなもの
こちらも好評で帰りには皆お持ち帰り・・・
e0014991_2184090.jpg

朝から一人でキッチンで立ちっぱなしで作ったけれど 食べるのはあっという間 でもみんな美味しいおいしいと喜んでくれて帰りにはすべて完食  気持のいいくらいです。

我が家の子供たちは仕事が忙しくて誰も帰ってくれないけれど 甥っ子達が着てくれて お盆らしさが味わえて 感謝でした。
来年は何を作るかな?といまから腕がなります。
[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-15 20:38 | Comments(4)
2010年 08月 12日

気持を切り替え 田舎へゴー!

朝7時に娘宅を出発し一路 関越道 東松山icに向かう 今日からお盆の帰省ラッシュが始まるとの予測

ラジオからは 中央道 東名道 常磐道 東北道の渋滞情報が流れているが 関越道は 所沢ic付近の玉突き事故の渋滞以外は 無いが 車は多い
上信道に入ると一転雲行きが悪くなり 台風が日本海側を北上中とのことで 台風に向かって走っている私達だ
軽井沢を過ぎたら急に車も減り 佐久の辺りからはお日様も出て 浅間山も顔を見せている 行きのsaで黄金桃が気になり 小布施SAで休憩する ここは農家の人たちの直売所があり 野菜や 花などが一杯出ててすごく安い!
お墓参り用の花を買ったり 黄金桃 夫の好きなプラムなどを買い込む 車ならではの便利さだ

信州中野で一旦 高速を降り ネットで調べておいた 温泉で一っ風呂 入浴料¥500

お昼にはまだ早いので国道18号を走る 高速道路のない時代 この18号と日本海側の8号を渋滞に巻き込まれ18時間もかかってお盆に帰ったことがあったっけ  当時は免許を持っているのは私一人
家族5人を乗せて しかも帰省すると姑は待ってましたと 家事全般を任されお盆には親戚家族15人の食事を作りヘロヘロだったことも。。今では夫も免許を取り 運転はすべて夫 私は隣でうつらうつら船を漕ぐという幸せな時間だ。

黒姫山の麓 道の駅信濃で 美味しいおそばで昼食 とろろ蕎麦¥750 安いのにとても美味しくてニッコリ
e0014991_2243042.jpg

ここでも 野菜などの新鮮な直売所があり ルバーブが売ってて思わず買ってしまった。
e0014991_652470.jpg
 また 信州は寒天作りをしてて 安いので 10本で¥1050 そちらもお買い上げ~往きは高速料金一律¥1000だったが今日は普通料金なので 一般道をのんびり走るのも久しぶりで楽しい 結局 新潟と富山の近くの親知らずインターまでずっと一般道を走る

途中 台風の影響らしく 強風が吹いたり 大粒の雨が窓を叩いたり変化の多い飽きの来ないドライブになった
e0014991_22114932.jpg

あっちウロウロこっちウロウロ ついにお財布には最後の1万円になり ガソリンを入れて たっぷり楽しんで夕方5時半に無事帰宅と相成りました。
しかし 孫ってどうしてあんなに可愛いのでしょう? 嬉しい楽しい5日間でした。
さて 明日からお盆 忙しくなるぞ~!!
[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-12 21:47 | Comments(4)
2010年 08月 11日

ココと遊ぶ最終日

昨夜 友人のKさんから携帯に電話が入り 美味しいお肉を用意したので明日の出発時間に間に合うように届けるわ~と

Kさんは30数年来の友の会の同期生で田舎にも2度遊びに来てくれたり 何時も何かとお世話になっている
今回 越谷の友人の中で唯一 気持ばかりのお土産『練り酒粕と越山の酒饅頭 手作りのスイカの奈良漬け』を渡したので気にかけてたらしい そんなこといいのに・・・

朝一で届けると言うが 娘宅へは 彼女の家を通っていく道順に有るので 寄って行くわ・・と言うことになり なんと 下さったのが 手作りの美味しい福神漬けと婿さんの勤めるスーパーの仙台牛A5ランクのお肉・・

何時も何時も温かいお友達です

さて 10時半ごろ ココの家に到着 今日は入間市のコストコに行く予定 その前に 友人にクレオパトラの本5巻を貸す約束で 一寸だけお喋りしたいとのことで 彼女も田舎の我が家に2度遊びに来てくれてて 娘宅とは車で15分の至近距離に住んでいるので 夫 娘 私 ココと彼女の5人でいつも行く安くて美味しい焼肉屋さんでランチすることに。。約1時間のランチタイムには夫に一寸だけ遠慮しつつ 楽しい時間を過ごすことができた。

友人とは12時半にバイバイし コストコへ  娘が会員なので一緒に買い物が出来ます
今日も米軍基地の家族連れが一杯 毎回コストコで買うのは2リットル瓶のオリーブオイルと 大きな冷凍のブラックタイガー ワイン 10個入りのベーグル ヨシダのタレ これだけでもコストコに来る価値はある。

当然田舎からクーラーボックス持参です。 特にジャンボな冷凍海老のブラックタイガーはお盆にすぐ使えます

ココはすっかり私達に打ち解けて キャッキャキャッキャとかまっては喜んでいます 遠くに離れているので次回会うときは きっと忘れてるんだろうな、、と思いつつも 嬉しい孫との触れ合いでした

娘が先に寝るココに私達の寝る部屋にココを寝かしつけたので その夜は目が覚めるたびに寝相の悪い『と言うより 360度コロコロ動き回るのには本当にビックリ..』  3人の子育て経験者の私だが うちの子達はこんなに夜中に動き回ってたのかしら?と  殆ど覚えていません。

あっという間の滞在でしたが  最後の夜は じいじとばあばと孫の3人でのお休みタイムの思い出になりました。
e0014991_2084456.jpg

打ち解けたココはおじいちゃん大好き~!と飛び込んでくれるようになりこんな風景も撮れるようになりました。

e0014991_2085937.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2010-08-11 19:40 | Comments(0)