今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 30日

海外ニュースに目が行きます

先日のツアー仲間に エジプトは良かったという方が結構多くいらして まだ行っていない方にもベテラン添乗員の小森さんは エジプトの世界遺産は良いですよ~とお勧めでした

そして 14日に私達と帰国し 添乗員さんは20日からエジプト10日間の添乗に行きますと仰っていましたが 今 エジプトは 隣の国チェニジアの影響で 長年大統領をしてた ムバラクさんを辞めさせようと 大掛かりなデモが行われている

数年前のノーベル平和賞を受けた エルバラダイさんもエジプト人なのでエジプトの民主化にと帰国しデモに参加している
ムバラク大統領は軍を出し デモ隊を排除しようとし 夜間の外出禁止令を出している為 ついに 成田と関空に飛んで居る エジプト航空の職員『機長や客室乗務員など』が空港にいけなくて ついに昨日は 日本人観光客が 空港で寝る始末だとか・・・
日本政府は 渡航注意になっているし さあ 添乗員の小森さん 帰国の日が ちょうど昨日辺りだが どうされているかな?
空港以外にエジプトに居る日本人観光客も相当数いるし ・・

友人の坊や夫妻は25日からやはり10日間のエジプト旅行を計画してたのだが アブシンベル神殿の朝日鑑賞が旅行社の都合で取りやめになったので 希望者はキャンセル料無しでキャンセルできるというので急遽11日にキャンセルしたのだが ラッキーだった。。

海外旅行はとても素敵だが 時にはこんな事も起こりうる。 それでも魅力有るんだなぁ....

チュニジアもローマ帝国の影響を受け素晴らしい世界遺産のあるところでいつか行きたい国の一つだが 当分政情が安定するまでお預けだな・・・

しかし 海外に出かけると やはり新聞記事や テレビのニュースでもついつい その国のことが気になるから不思議・・・
どうか 早く 落着きますように・・・
写真はアブシンベル大神殿
e0014991_14575741.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-30 14:51 | Comments(5)
2011年 01月 30日

ようやくやる気になって

2週間たっても 痰とかすれ声が治らず 電話の受け答えにも流石に支障をきたしてきたので 昨日は夫に運転してもらい 隣の市の耳鼻咽喉科に行きました。
車で20分 10キロ離れた 所にしか耳鼻咽喉科のクリニックがないのです

おまけに毎日雪ばかりで 除雪車が通らないと運転も出来ません こんな時 からから陽気で乾燥注意報が出るけれど 関東地方は良いなあ。。と思いますが そうも言ってられません

最近 夫は 私が事故にでも遭っては困ると思うらしく アッシーを買って出ます。

買い物も有ったので一緒に耳鼻咽喉科に行き 吸入二種類をして 飲み薬 うがい薬などを貰って帰宅しました
とたんに元気が出て来て やる気モード突入 去年バーゲンで買い置きしてた 合皮のレザー生地で パンツを縫おうと思い立ち 早速行動開始
今回は温かい食堂で ダイニングテーブルの上を片ずけて 裁断しました
7人用のテーブルは広くてたったまま裁断できて腰の負担も無く 最高!どうして 今まで気が付かなかったのでしょう。
おまけにテレビも電話も側にあるので好都合です。

裁ったあとは ミシン アイロン台 アイロンなども一緒に乗せて仕事が進みます

パンツは何時も縫っているので体に合った型紙があるので 仮縫いなし 心持ち今までのものより裾幅を狭くする。
ジャジャジャーン! 裾もミシンで叩くだけ 合皮レザーだからロックミシンも不要だし ラクチンです

尤も 押さえ金具はテフロン?だっけ 皮用の金具でないと針が進みません 当然 僻地に住んでいるので部品や材料は常に準備完了なので すぐ出来ました。

風を通さないかし 少々の雪や雨にもぬれないし。。来週の草木染教室に穿いてゆこう・・・

写真では色が上手く出ていませんが茶色っぽいグリーンです

サイズ?はいマイサイズ仕様『ゆったり目ウフフ』です。

サッカーアジア大会も優勝し 私は ピロリ菌も除去できたし そろそろ始動しないとね。。

このあと 数年越しのパッチワークのベッドカバーのパーツ作りも再開し始めました 今年こそ仕上げねば。。。先が長いんだけど ピースを縫わないと出来上がらないしな。。。頑張ろうっと。。。

e0014991_14225750.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-30 14:31 | Comments(2)
2011年 01月 30日

勝った!

日本サッカーチーム 優勝 おめでとう 良かったー 起きて応援してて最高の夜だわ 明日のテレビでもう一度楽しみましょう 日本チーム最高!!寝室の携帯より
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-30 02:35 | Comments(2)
2011年 01月 27日

写真変更

トップの 孫の心とプリモプエルの写真が1年前のものなので最近のココの写真に変更しました
最近は なにやら お喋りらしき言葉をしょっちゅう話しますが 何を言ってるのかは ちんぷんかんぷん でも口調は話し口調です。
そしてこちらからの問いかけには ハイ とか うん とか パパ ママ ばぁば じぃじ 電車や 新幹線などなどはっきり答えますし 最近は一人で パンツ式の紙おむつをはいたり 靴下も一人で履こうとするなど 赤ちゃんから 幼児になっています

昨日はレストランで生意気に こんな風にグラスでお水を飲んだり
e0014991_19628100.jpg
します
そうそう 先週 ココは水疱瘡にかかり ママは仕事をお休みし機嫌の悪いココとお正月以来 お家で過ごしたそうでご丁寧に 水疱瘡の体を撮った写真までジイジとば~ばに送ってきてくれて 昔なら見られぬ姿を見れるねと便利な時代を感じました。

今日から ココは保育園にママは会社に行ったそうです。 やれやれ・・・ 
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-27 19:11 | Comments(2)
2011年 01月 27日

久しぶりです

14日に帰国以来 ひどい風邪を引き 熱は無いのですが 咳と喉の痛みで声が全く出なくて 夫とは筆談で用を足す次第でした

その間に せっせと旅行の記録ブログを書いていました。 また 旅行中撮りだめしてた ビデヲも充分見ることができました
 やっと 咳もとまり 声のほうは まだまだかすれ声
 ネット友のけい・えむさん曰く 藍江美奈では?とのご提案をいただきましたが 歌える状態ではないので それも無理ですね・・・

さて 連日の雪の能登地方 去年のクリスマスイブから ずっと雪です いい加減うんざり 我が家は勝手口(田舎では下玄関といいますが)から日頃出入りしてて 鍵もここに掛けてあるのです
表玄関は主に来客用でして 鍵は中からしか掛けられません よって 下玄関が雪で塞がれると 表玄関から出入りするわけで 出かけるときには外から鍵を掛けられないのです
 夫はせっせと 勝手口のほうの除雪をするのですが 勝手口のほうは大屋根と 下屋と呼ばれる下屋根双方の雪が集まって落ちる為 今日も150センチくらい圧雪された重い雪が積もっています

私は風邪と腰痛があるので 除雪はしなくて良いといわれているので せいぜい美味しいものを作ることしか出来ません
天気予報を見ながら 落ち込む日々です
e0014991_1843453.jpg

でも昨日ちょっとうれしいことがあったので今夜は久しぶりにビールをいただきました。
連日の咳と喉の痛みで 帰国以来 アルコールは自粛してたのですが。。。

それは去年の8月から ピロリ菌の除去の治療をしていましたが なかなか 胃の中から ピロリ菌が出て行ってくれなくて 3回も胃カメラで検査をしましたが 昨日の検査の結果 やっと ピロリ菌が無くなったといわれ ホッとしました。
昨日も朝から猛吹雪で 主人は この雪じゃ無理だよと言いましたが 道路は大丈夫と私が言うので 心配して 朝 飲まず食わずで(胃カメラ検査の為私が何も食べられないので主人は食事もせずに)運転手をして病院に付いてきてくれました。
病院の有る七尾市は今回一番雪が多く昨日も54センチの積雪でした。でも お陰で明るい気分で変えることができ バンザーイ!という気分の私です

通常のブログはこれからボチボチ。。どうぞ 宜しくね
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-27 18:55 | 身の回りのこと | Comments(2)
2011年 01月 24日

ベトナム最後のディナー

13日夜の食事は いよいよフランス料理と・・
ベトナムはフランスの植民地だったので フランスパンなども道端でよく売られてて 楽しみにしてたディナーでした
一応 旅行社のふれこみでは 名店とのこと
名前は ル・コルドンブルー  どんな風かしら?と思ってたが・・・・・
ギターとヴァイオリンの生演奏つき 
e0014991_1426859.jpg
1960~79年代の音楽は どれもこれも知っている曲ばかりで耳に心地よい 1週間後一緒したツアーのお仲間とも打ち解けてどのテーブルも笑顔と笑い声が一杯だった
e0014991_14272776.jpg


しか~し お料理はといえば・・・・ 先ず前菜
e0014991_1421182.jpg
?これは ロブスターをクレープ生地で包んで蒸してクリームソースを掛けたもの
次に出たのが
e0014991_14243348.jpg
ポタージュスープ 
e0014991_14282057.jpg
メインディッシュは白身魚のムニエル そしてデザート&コーヒー 勿論 フランスパンが付いていました
e0014991_14302029.jpg

世界中を旅している人も多く へ?というフレンチでした。
私も食いしん坊なので 銀座のマキシムドパリや 恵比寿にある エバンタイユ ロブションなどの美味しいフレンチを皆さん召し上がっていますがそれらはは日本人向けの味? いえいえこれは きっと旅費の都合なのかなぁ・・

ホーチミンはベトナムでも都会だから高いのかな?などなど 言いたい放題・・・ウフフ

やはり 旅は土地の味が一番よろしいようです この日のお昼なんぞ 本当に美味しかったしボリューム満点でしたから・・・
フランス料理はいつかフランスでのお楽しみに致しましょう でも最後の夕食で皆さんとてもフレンドリーな雰囲気で楽しかった。
一杯遊んで深夜0時15分 関空に向けて 出国しました。
面白い映像。。信号機です
e0014991_14375672.jpg
青になったらすぐに30秒から1秒ずつ少ない数字が出ます 日本には工事中の信号機にしかありませんね ベトナムはこれでした
続編は 旅の印象に残った写真などを後日アップしたいと思います 
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-24 14:41 | Comments(4)
2011年 01月 24日

旅もいよいよ終わりです

1月13日
ミトーのリバークルーズからホーチミン市に帰り現地ガイドさんお勧めのお土産屋さんに連れて行かれる
午前中のベンタン市場では買わないように言われ お土産をこのお店でと思ってたら 値段は3倍以上 しかも品揃えは少なくお店に入ると店員が一人ずつべったりと付きまとい散々! でも仕方なく幾つか買ったが これは最高に気分悪い しっかりアンケートにも記入する 現地の旅行社に任せてあるらしいがこれではお客を逃がすと思う
次に 中央郵便局
e0014991_1356680.jpg
と サイゴン大教会を外から見る もう夕方に近く 待ち行く人も忙しげにバイクが3列5列に走り 観光客は道を横断などとんでもない!
e0014991_13584146.jpg
e0014991_13592548.jpg

予定より時間が余り 夕闇の街でしばし 自由時間 ここが以外に良くて 日本人の経営するという 刺繍製品のお店付近を散策するこのお店の品物は良心的というより 地元の人向けのお店らしく値段も4分の一

慌てて いくつかの品物を買ったが とても安くてもっと時間が欲しいくらいだった お店の名前は とんぼ
トンボの刺繍なども多くシルクの小物やバッグが一杯あって 短時間だったがとても楽しかった。 街の通りは暗くなったら一斉にイルミネーションがついて 東京で言えば銀座の横の通り みゆき通りのような感じ
e0014991_1493246.jpg
e0014991_14134450.jpg

つづく
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-24 14:14 | 旅行 | Comments(4)
2011年 01月 14日

メコン河クルーズ(1月13日午後)

美味しいランチの後は 船に乗り メコン川クルーズでした。 メコン河は 河と海の水が混ざる為 お魚も美味しいとか・・・
船内で 椰子のジュースのサーヴィスがありましたが 以前暑いタイのチェンマイで飲んだ冷たいココナツジュースは喉の渇きを癒して美味しかったが 今日のは もう一つ。。でした
e0014991_16415595.jpg
e0014991_1642239.jpg

中州にあるタイソン島に上陸し果樹園観光とフルーツの試食というテーマでしたが 先ずは ミツバチの巣を見せられます
e0014991_16443525.jpg

そして なりたての金柑を搾り 蜂蜜を混ぜたお茶のサーヴィス
e0014991_16462119.jpg
のみ終えたら蜂蜜とロイヤルゼリーの販売 とっても高い! 誰も買いませんでした。
次に フルーツの試食 すぐ側には 龍眼が生っています これは初めてみました 食べたのは何度もあるがこんな風に庭先に生ってるとは
e0014991_1649282.jpg
。。
e0014991_16494589.jpg
 スイカ パイナップル 龍眼 モンキーバナナ パパイヤなどがテーブルに出され 何処に果樹園が???
そのうちに綺麗なアオザイをきた女の子が4人出てきて日本の歌を歌うのです
e0014991_16515031.jpg
みんな狐につままれた面持ちで 最後に籠が出てきました 中には米ドル1ドル札が。。ここにチップを入れろということですね
まあ 果物も頂いたことだし若いベトナムの娘さんのアオザイ姿も見れたしと夫々が1ドル札を入れました。
e0014991_16542473.jpg
ここで果樹園見学?は終了   
これからが良かった 小船に4人づつ乗り メコン川支流のミニジャングルクルーズです。 手漕ぎの船の前後にこぎ手2人が乗り 静かに船は走ります?
e0014991_16591393.jpg
e0014991_1701628.jpg
時々小鳥の声が聞こえて本当に素敵
e0014991_171581.jpg
つづく
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-14 16:37 | Comments(0)
2011年 01月 14日

6日目 ホーチミン『13日』

昨夜泊ったホテルも5つ星 ホテルでしたが 残念ながら連泊ではなく 今夜遅いフライトで帰国です
今日は一日 観光と夜中の出国で忙しい
先ずホーチミン市内観光の一つ 統一会堂 にいく ここは かつての大統領官邸跡です。
歴史に疎いので 間違えて書きそうですが かつての大統領が 政務をこなす為 敵の攻撃に備えて幾重にも警戒を尽くした 日本j版忍者屋敷?
地下4階までの幾つものルートや 地下での色々な施設 最上階の大統領夫妻の別々の寝室や 贅を尽くした 応接間や
e0014991_16225662.jpg
 当時の国の地図の部屋 また奥様の友人をもてなす豪華なパーティールームなどなど。。。

また 職員の癒しの部屋として 麻雀卓などの遊戯部屋など・・・上の階から庭を見ると当時の戦車なども展示してありました
e0014991_15594781.jpg

地下のご夫妻のための台所にはすごいキッチン道具しかも日本のメーカーに特注で取り寄せたものがあり たった二人の食事のために専属の調理人が相当数居たようです。

人民が貧しい暮らしと戦争の被害にあっているのに公務員は何処の国でも優雅ね。。といったらツアー仲間の一人が 耳が痛いです。。って あら 公務員さんなの?と笑っちゃいました。ここは午後入館出来ないので

先ずここを見てその後ベンタン市場に行きましたが やたら 現地ガイドさんがここに或る食料品はいつ作られたか分からないし 中国製で信用が置けないからあとで安心できるお店に案内するから買わないように、、またおつり銭に偽札をつかまされることも有るなどというのでほんの少しだけ民芸品を買う

しかし お店は活気にあふれ ガイドが言う観光の外国人ばかりだというがそうでもなさそうだった
ここでも心臓英語でいくつかのものをしっかり値切る 赤字だよ~というとじゃあ要らない!と きびすを返すと追いかけてきてオーケー! この掛け合いがアジアでの旅の楽しみです

フカヒレや ツバメの巣など中華の乾物 菊花茶や漢方薬等も多い 見てるだけで楽しい 売り子のお姉さんに許可を得た写真
e0014991_16302686.jpg
e0014991_1631695.jpg

 効外にあるミトーという街に向かいました。
川べりに張り出すように 座席を作った素敵なレストランでの昼食はとても美味しかった 南ベトナミでの一番美味しい料理でした
先ず
e0014991_16866.jpg
エレファントフィッシュの春巻き から揚げにしたエレファントフィッシュは鯛のようにあっさりしててすぐ側の河で獲れるとか それを春巻きの皮にとりパイナップルの薄切りと野菜を一緒に巻きスイートチリソースで食べます
デリーシャス! 次に 新鮮な海老の茹でたものや 日本で言うさつま揚げなど 他にも野菜の炒めた物
e0014991_1614458.jpg
e0014991_16151727.jpg
また名物のグレートオブライスは甘く味付けしたもち米を伸して揚げたおこげのようなもの海老の隣です
e0014991_16173074.jpg

そして 定番の米麺のフォー ここはトッピングは豚もも肉のゆでてスライスしたものでした
e0014991_1619976.jpg
e0014991_16194139.jpg
つづく
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-14 15:48 | Comments(0)
2011年 01月 13日

さよなら シェムリアップ。。

これも12日分です
あちこち遺跡見学し お買い物もして素敵なホテルに泊って
e0014991_2213518.jpg
e0014991_2254831.jpg
。。
e0014991_2264334.jpg
e0014991_228063.jpg

e0014991_22134523.jpg
最後にちょっと 大ポカをしてツアー仲間にしっかり名前を覚えられてしまいましたが 夕方 また国を越えて カンボジアからベトナムに一ッ飛びしました。上の花は生の蓮の花 しっかり花びらの下に実があります。珍しいでしょ
たった1時間ちょっとのフライトなのに国際線なので 軽食が出ました。
乗り物の好きな孫の喜ぶ入れ物に入ってたのは サンドイッチとお水でした。
e0014991_22113792.jpg
e0014991_2212835.jpg

ホーチミンについて市内のレストランでのベトナム風お好み焼きなどの夕食は
まず 生春巻き
e0014991_22153957.jpg
次はスープ
e0014991_22173680.jpg
そしてバインセオという ベトナム風お好み焼き
e0014991_22194788.jpg
次に生臭い鯖のような魚の煮込み
e0014991_2221349.jpg
。。
e0014991_22214130.jpg
ベトナム風さつま揚げ
そして
e0014991_2230943.jpg
空芯菜の炒め物デザートは緑豆の汁粉 ザボンチエー
e0014991_22312436.jpg
 デジカメのバッテリーが心配で同席のかおりんちゃんに写真を送っていただきました。 若いモデルさんのかおりんちゃんはなかなか気の利く良いお嬢さんでお母様との旅行でした。転勤族で金沢にも暮らしたことがあるとのことで親近感を持ちました

 このレストランが一番美味しくなくて私達のテーブル カオリン母娘と我が夫婦 食事の半分は残しました。
機内のサンドイッチのほうが美味しかったかも・・これも旅の一こまです。
[PR]

by htokuyama3 | 2011-01-13 22:03 | Comments(4)