<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 28日

珍しいお土産

ポン友の 坊やご夫妻の 北欧4カ国旅行のお土産だと 宅急便が送られてきました。

中でもツアーでは行かない ノーベル博物館で買った チョコレート これはノーベル賞受賞者が必ずといって良いほどお土産に買うものです
たった1時間の自由時間に 坊やご夫妻はわざわざ ノーベルミュージアムに行って 買ってきたとか・・

また 羊の乳と牛乳で作られた ブラウンチーズ これは日本にはまだ入っていないそうで 食いしん坊でワイン大好きな私にと500グラムの重いものを・・・

また エコバッグも刺繍されてて 私と坊やのおそろいだそうです
クール宅急便で届きましたが どれもこれも珍しいものばかりです  どうもありがとう!

ブラウンチーズは キャラメルが入ってるみたいにちょっと甘みがあります。 早速 庭のフェンネルと合わせていただくことにしましょう。

行ったことのない北欧の味 楽しみ楽しみ・食べる分も 運動もしないとね
e0014991_13451463.jpg
e0014991_1345379.jpg
e0014991_13455764.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-28 13:46 | Comments(2)
2011年 05月 28日

ちょっといい話

昨日 金沢に出たとき 近江町市場の市場館 地下にある ジョアンというパン屋さんで 今月までしか販売していない 地元のサツマイモを使った パンを買って帰ろうと思っていた。

デパートで 染色展を見た後 近江町市場で何時も買う ウナギを買い ジョアンに行くと 70代の品の良いオバアチャンが 残りの2つを手にとっていらっしゃいました。

一瞬 残念そうな顔をした私に気が付き 1個を譲ってくださいました。

レジに並んだときに どうもありがとうございました これを目当てに来たので 譲っていただいて嬉しいです とお礼を言うと あら じゃあこれもどうぞ!と・・・え~~? 良いんですか?

じゃあ 分けてください 1個120円。。はるばる 00町から来たので嬉しいわ というと 私はすぐ近くに住んでて いつでも買えるから・・と ホンワカ 心が温かくなりました

たったパン一個や2個ですが 品の良いお婆チャマのお人柄にも ちょっと感動! 食いしん坊の私だから 尚でしょうか?

普段は殆ど 家で手作りのパンでの朝食ですが 久しぶりに ジョアン一押しの 角パン 夫の好きな フランスパンも買ってルンルン気分で帰りました。

五郎島金時パンは一番手前2個です 籐の籠は昨秋 生徒さん達に教えた籠の見本です
e0014991_1313096.jpg

[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-28 13:14 | 身の回りのこと | Comments(0)
2011年 05月 27日

武村小平 先生おめでとうございます!

2年間 草木染教室で教わった 武村先生[京都市在住] 第45回日本伝統工芸染色展で 入選されたということをお友達からお聞きし 夫を誘って金沢に出かけました。

入り口には 人間国宝の加賀友禅作家の二塚長生さんなど 日本の染色作家の重鎮の作品が並びます

染と 織り 手描き友禅 紅型小紋や型染めなどの着物 着尺 刺繍の帯  織りは 沖縄の 花織りなど全国各地の織り[結城紬など] 色合いといい 織り柄といい どれもこれも 涎が出る素晴らしい作品ばかりです

一番奥の 真正面に 武村先生の作品が飾ってありました。
e0014991_20282540.jpg
e0014991_20285145.jpg
e0014991_20294121.jpg

先生は 鳥の模様がお好きだと思ってたので てっきり 鳥をモチーフにされてたのかなあ。。と思ってたら とても斬新な 柄で 色合いがブルー系と紫系への 濃淡を匠に染めて モダンです。

材質は 麻で 色合いと透け具合が 夏着て歩いたら 粋?かなあ・・

    私は最近はすっかり太ってしまい 和服ともご無沙汰・・
若いころは 私 結構着物大好きで 夏は上布[麻]の小紋や 絽の小紋などを着て 上野に展覧会を見に行ったり銀座を和服で歩いたりと結構昔は着てたものです
 
冬は着物は暖かいのでお稽古(お花を教えてたので)の時は なるべく着物姿で過ごしてたくらいです

ただ あっという間に00キロも太って 仕立て直しをしないと どれも入らない。。トホホ

誰も居なかったのでこっそり携帯で写目撮っちゃいました・・・

でも綺麗な 深みのある色合いが残念ながらこの写目では出ていません・・お祝いを申し上げたついでに ブログに載せちゃって良いですか?とお伺いしたら快くOK!をくださいました。

どんどんご活躍されることと思いますが オバサン相手に染を教えてらした 楽しい思いでもどうぞ忘れないでくださいね
これからが楽しみな 新進染色作家 武村小平先生 入選を心よりお祝い申し上げます!
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-27 20:45 | Comments(0)
2011年 05月 24日

おばあちゃんちの 白藤

母の実家の 浄土真宗本願寺派 菅原山 明専寺にある 樹齢350年?の白藤は 別名 天女の白藤と呼ばれ 町の文化財に指定されています
毎年 この季節には 必ず 地元の テレビ 新聞で 報道されるくらいで 沢山の方が見にこられます

今日は2日前の新聞に8分咲きと 報道されたので お天気も五月晴れだし 行ってみようと 午前のお稽古を終え 友人に1時半に迎えに来てもらって 出かけました

なを我が家からは車で20分くらいです

お友達は 朝から美味しいパンを焼いて オバアチャンちへも 手土産に用意してくれ 恐縮
勿論我が家にも。。明日は友人宅のパンで朝食です


いい年をしておばあちゃんちって 呼ぶのはてれますが母方の実家というのはなんともいえない安らぎの家なのです  それは今の代の人たちが いつも 良く来たね~と暖かく迎えてくださるからです。


さて いくと 数人の先客が・・・
藤は本堂の裏手のお庭と裏山の境の杉の大木に まるで蛇が巻きつくように上まで伸びています
e0014991_20154817.jpg
e0014991_20161281.jpg
e0014991_20163529.jpg

前住職の伯父は 私の1歳の時 跡取りだった弟 を病気で亡くしたので わたしの 従姉妹が女学校を中退し 養女に入り お婿さんとして迎えた人ですが 優しい伯父です
その従姉妹も2年前 病気で亡くなり 話しやすいらしく 時々電話を掛けてくる気さくな伯父さんです

でもつかまると長くて。。今日は息子の住職が出かけててしっかりつかまって 花の写真の載ったアルバムを出され 1時間もお喋り。。やっと檀家の人が用事で着たので開放されました・・

1時間余りの間にも 何人かが藤を見にこられていました。 祖母の代からお庭には四季折々の花が咲く綺麗に手入れされたお庭です
ついこの前は 馬酔木が新聞に その前は 八房の梅が・・ 石楠花 なども綺麗でしたし 山野草も一杯です

でも藤は最高に綺麗で 友人と堪能することが出来たし 本堂でお参りもでき 佳き日でした。

牡丹 藤 来月は 薔薇でしょうか。。花の季節は幸せな季節です

我が家の次に咲くのはどの薔薇でしょうか・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-24 20:31 | Comments(2)
2011年 05月 21日

初めての経験

花のミュージアム フローリーの今月の講座の シルバーアクセサリー教室に参加してきました。
わずか5グラムの 銀とそれをつなぐ粘土[これは焼くときに消滅するそうな。。] を捏ねて 形作るのですが いやはや 不器用な私 難しいったら ありゃしない

コネコネ格闘し 3度もやり直してやっと 形ができ 次に模様を入れ 乾燥後 特殊な紙やすりで 滑らかにして 電気窯で5分 焼いて 更に磨き 出来ましたあ~~~

デジカメを持っていったが 写真を撮るゆとりなし!
出来上がりがこれです!
e0014991_927109.jpg

折角 フローリーに着たので ちょっとだけ お花をみて 帰りました。

来月は私の講座 籐で作る リボンのブローチです。
e0014991_9284351.jpg
e0014991_9291298.jpg
e0014991_9294169.jpg
室内に私の大好きな匂いバンマツリの大鉢があり この冬の寒さで枯らしてしまい新たに小さな苗を買い求め大きくしようと世話をしているのですがこんなに大きくなるには何年後かしら?
e0014991_930440.jpg

今日はお天気も良くというより28度と暑い! フローリーの側の日本海の水が涼しげに感じます。
e0014991_9385793.jpg

講師の先生はとてもお優しくて 丁寧に教えてくださいました。 お名前をお聞きしたら  私と同じ呼び名のお名前でした。。。ご縁を感じちゃったわ。。又教わりたいなあ
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-21 09:20 | Comments(4)
2011年 05月 19日

我が家の花たち

最近の気温は 20度から時には26度の夏日にもなり 一気に 庭の花たちも 咲き始めました
うっかりしてて 撮り忘れて残念!と思うくらいに 花の命は短くて。。です

可愛い三寸アヤメ 草丈10センチにも満たない
e0014991_4572924.jpg


母の庭から移植した
e0014991_4593469.jpg
忘れな草は こぼれ種からどんどん増えて 余程我が家の土が合うらしく 群生したように咲いていますが ピンクはいつの間にか消えてしまった・・

お友達から頂いた 山野草の 白糸草は今年も清楚な姿で凛と咲いている
e0014991_511967.jpg


欲しくて欲しくて 園芸店で買って3年 やっと咲いた、モッコウバラ 毎日写真を撮ってます 最初の花は
e0014991_533787.jpg

やがて塀の外に沿わせた花たちが咲き出し
e0014991_545517.jpg
暖かい2日間でこんなに・・というか 満開です
e0014991_555475.jpg
e0014991_5779.jpg

しつこく アップで
e0014991_574960.jpg
。。
残念なことに一期咲きです 四季咲きなら どんなにうれしいことか・・もう少しすると 一重の白いモッコウバラが隣で咲こうと蕾一杯でスタンバイしています。
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-19 04:53 | Comments(0)
2011年 05月 19日

また 友人とのお別れが

先日 42年来の青年の船の友人をお見送りしました

当時 石川県推薦『試験』は3人 私を含むほかの6人は 団体推薦といって ガールスカウト 日本青年団協会 などの大きな組織の中から選ばれた団体推薦の2つだった

当時の石川県は 結構団体組織でも力の持つ会が多かったらしく 6人もいた その中の一人が 14日に亡くなった 石間君

2ヶ月の船旅の生活は 半分は 6カ国訪問の視察や交流 半分の1ヶ月は 訪問国の文化や歴史 政治経済などの勉強と 余暇活動としてのクラブ活動 や リターンバンケットのパーティでの余興の練習など毎日朝の6時から就寝10時まで分刻みのスケジュールに追われていた。

中に クラブ活動という時間もあり 私は社交ダンス部に入ったら その石間君も同じで 郷里七尾市に残してきた婚約者の美智子さんの代わりだ~などと 冗談をいい ダンスを愉しんだ仲間だった。

石川県9人の仲間で一番仲良しだった。

 主人と同い年の66歳の死去はなんとも残念だが 病魔には勝てず同じ班の仲良し5人組みで毎年夫婦同伴の旅行を楽しんでいて 完治する見込みがないとわかり歩けるうちにと昨年秋に 高知で集合し ご夫妻の行きたいといった萩 津和野にも 皆で5泊6日 お別れ旅行もし 10月にはなんとか 手術が出来 そのときにも埼玉の友人は 金沢の病院に駆けつけ 御家族同様立ち会ったとかで 16日の葬儀には 静岡 高知 埼玉 そしてお通夜のみ出られた山梨の友人 本人を含めて総議場に5人集合!という 厚い友情を見せてくれた。

美波チャンには言うな!とのかん口令だったんだ 心苦しかったけれどご免ね。。といわれ もう 涙 涙

棺の中のすっかり変わった彼を見て 会いたくなかったんだなあ~~と 思った。

去年は 班長で乗った 通称お父さん!の家山さんを見送り 20年位前にも 突然死をした 定免君を見送り 6人になっっちゃった

女性2人は元気そのもの 16日はその女性のトシコさんと一緒にお見送りした。

e0014991_2573139.jpg
冬には奈良で42周年同窓会 美智子夫人を引っ張り出して奈良へ連れて行くのが私の役だよ 頼んだよ!と 言われ 改めて彼らの厚い友情に感服した。

石間進二さん 安らかに・・合掌
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-19 02:59 | Comments(4)
2011年 05月 17日

♪おー 牧場は 緑~♪

車を走らせていると 山藤が あちこちに まるで 藤色の大木のように 杉や檜に絡まり 花を咲かせてきれいです。

山間に住んでいると移動手段は 車しかないので 運転しながら つい 小学校の時の NHK合唱コンクールでの 課題曲だった この歌が 口から 流れてくる

小学校3年生のときから 高校を卒業するまで 合唱クラブにいたので ずっと NHK合唱コンクールに出たのが 懐かしく思い出されます。

今日は 草木染の新学期初めてのお教室だった。 教室が終わり 牡丹寺として有名な 地元の お寺へ 牡丹を見に行こうと 友人と出かけました。

初夏を思わせる日差しのなか 咲いている 咲いている・・

沢山の人が思い思いに カメラを持ってきていました。 お寺の坊守り(奥様)は 草木染の別のクラスの仲間で 本堂に 主に 手描き友禅の作品を展示されていました。

先ほど 地もとのテレビ局が取材に訪れたそうで夕方の番組に 綺麗な牡丹が放映されるとか・・・

本堂でお参りし いざ お庭に・・・何しろ 下手な写真で 素晴らしさがちっとも出ていませんが 綺麗なことは間違いなしなので そう思ってご覧下さればありがたいです『変な文章!ですね』

e0014991_4454446.jpg
e0014991_4461672.jpg
e0014991_4464929.jpg
e0014991_4471355.jpg


お友達のお家の藤棚も拝見し
e0014991_4511474.jpg
 新緑を満喫して家路につきました。 暑過ぎず寒すぎず良い季節です
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-17 04:29 | Comments(0)
2011年 05月 10日

3人寄れば 姦しく・・

今日は 仲良しのカズコさん ヒロコさんに 我が家の美味しい竹の子をあげようと 毎月恒例の熟女の会をすることにしました
朝から台風並みの 暴風雨 有料道路は 右手に日本海を見ながら 波も高い 風はビュンビュン

それでも 100キロ前後でどの車も飛ばしていました 私? 勿論 流れに乗って100キロ

先ずヒロコさんたくで集合 今日は 犀川の側の ステーキハウスを予約したそうで 2人からのご馳走ですって・・・

11時半 カズコさん登場 先月のお花見以来なので 連休の話や 原発の話 はてはオール電化の話と 予約時間に大慌てで カズコさんの車で行きました

私は初めてでしたが 駐車場完備で窓から 犀川の桜並木が見えてとても素敵なお店です
鉄板の前の席で お肉の焼くのを見ながら おっとりトークです。

私だけ高い値段のフィレステーキ。。申し訳ないわ~~~
e0014991_1641634.jpg
e0014991_1644080.jpg
e0014991_1651010.jpg

食後のコーヒーには女性だけアイスクリームのデザート付き  ニッコリです
e0014991_1663376.jpg

食後はヒロコさん宅で何時もゆっくりお茶を飲みながらお喋りするのだが 急にカズコさんがココまで着たら我が家が近いからうちでお茶しましょうと誘ってくださり カズコさんの家へ・・・

カズコさんがお抹茶を立ててくださって 久しぶりにお薄を頂いた。
e0014991_16115560.jpg
e0014991_16121799.jpg
モダンな抹茶茶碗です
お庭の鈴蘭が満開で我が家の鈴蘭が絶えてしまったので 雨の中 株を分けていただき 御持ち帰り~~

かくして今月も仲良く姦しく楽しい一日 このお友達との一日が何より楽しいのです。
来月は 薔薇を見に行く予定です
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-10 15:54 | Comments(0)
2011年 05月 09日

最近のココです

我が家の王子様 ココは 2歳2ヶ月になり 急に言葉が多くなりました

先日 電話をした折も 電車で遊んでて いつもなら ママが 『 ココ ばぁばともしもしする?』 というと 飛んできて ママが言うとおりの言葉を 例えば 『遊びにおいで~とか ココだよ~とか 』いうのですが 

玩具遊びに夢中になったときは ばあばともしもしすうる?とさそうと 即座に『 いらない!』 いやあ 笑っちゃいます・・・

また保育園で色んな言葉を覚えて来るそうで あっかんべえ~をやったり お尻ぷりぷり なんて可笑しな言葉を言うとか。。実物を目の当たりにしたいものです
まだ 電話を通しての会話が成り立たず『 上手だねえ』 と褒めても 受け答えが出来ないのが残念ですが それでも  『 バイバイや ばあば』との声を聞くだけでも嬉しい ばば馬鹿です
e0014991_65499.jpg

これは 連休に 横浜のアンパンマンミュージアムに行った時のもの アンパンマン アンパンマンと大喜びだったとか・・・
家ではママの考えで アンパンマンのテレビは見せないのですが保育園でビデオなどで覚えたらしく 子供の興味のわくアンパンマンは いくら家で規制しても無理みたい。。です
[PR]

by htokuyama3 | 2011-05-09 06:59 | Comments(2)