<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 25日

京都 神戸 大阪 ?三都物語かしら

21日は息子の出勤後 身支度をし 一路梅田へ出ました

デパートの前には 長い行列、、何だろうと思ったら ボジョレーヌーボーを買う人の列 また デパートの窓にはクリスマスのデコレーションが
e0014991_2312296.jpg
。。。

この日は 急遽決まった 青年の船の我が班の 班長さんをお見舞いに行くことになったので・・というのは 私が京都に行くのに合わせて 福岡の久美子さんも朝一の飛行機で大阪に出てくることになり
大阪の 正子さんもひざの悪い体でタクシーで来るので集まろうと言うことになったのです

班長さんは千里の大きな家から 街中の便利なマンション住まいに変わられたのですが 体調を崩し 先日の同窓会も急にキャンセルされたのです

班長さんのマンションはとても便利な場所にありました。 お部屋はどの部屋 トイレも大好きなイタリアのもので飾られてて 独身貴族の班長さんらしいお部屋でした。

お昼は有名な 柴籐の鰻を取ってくださいました。
e0014991_2310898.jpg

手前のさくらんぼの湯呑は 久美子さんが私と正子さんに 香蘭社のカップをお土産に下さりさっそくそれでお茶を飲んでみて、、と言われ 使ったところです。
いつも同窓会は沢山の仲間と一緒なのでゆっくり班だけで集まろうと言う班長さんのお誘いで急遽4人で集まったのですが 班長さんは公職をまだいくつか持ってらっしゃって 79歳ですが 現役バリバリ
ちょっと 素顔?をお披露目…先日のこだま管理官作の 折り紙をプレゼント
e0014991_2321754.jpg
・・
午後4時過ぎの サンダーバードに乗るために3時過ぎにお暇をしましたが 4時間 ゆっくりお話ができ 楽しかったです
最寄りの駅に止まる特急だったので今回も主人が駅に迎えに来てくれました
我が家は どこに行くのも車がないと駄目なのです  主人が ボジョレーヌーボーと 生ハム スモークサーモンなどを買っておいてくれました。 デパートで美味しいお弁当を買って帰ると言ってたので 夕食は 大阪の弁当 主人の好きなとんかつの弁当と 和牛ステーキとすき焼きのお弁当で お昼も夕食もリッチ。。。あ ああ^ カロリーがぁ~~~明日からダイエットだわ
e0014991_23265429.jpg
・・・
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-25 23:29 | 旅行 | Comments(5)
2013年 11月 25日

京都 神戸 大阪へ

11月20日  用事が出来て 午後の特急で 京都に出かけました
午後4時からの用事が7時ころ終わり 3人で夕食を…女子会の始まりです

四条通をちょっと上がったところに手ごろなお店を見つけました 夕食なのに 9品ついてリーズナブルなお値段
早速生ビールで乾杯しました 次々美味しいものが出ました
e0014991_2250396.jpg
e0014991_2251336.jpg
e0014991_22523687.jpg
e0014991_22525927.jpg
e0014991_22532252.jpg

もう お腹が一杯なのに デザートも。。。別腹で 入りました
e0014991_2257462.jpg

9時を回ってました あわてて 阪急電車で 大阪の梅田へでて 阪神電車で神戸に着いたら11時近く。。
息子の部屋で泊まりましたが ころ柿作りで連日忙しく 先週は同窓会で九州 今週は関西へと 動き回っています
せっかく11月京都に降りたのに紅葉も見ず 残念でした
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-25 22:59 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 25日

季節の作業 ころ柿作り

13年前に田舎にUターンしてから ご近所の方たちとの 共通の話がしたくて ころ柿作りに挑戦しました

我が家は 地主なので 農業などは昔は 小作の人や 家には出入りの人という いろんな仕事をする人たちが居て 両親も 農業や ころ柿作りなどはしなかったそうですが 私たちは 皆さんの御仲間に入れて頂き ころ柿作りをするようになりました。
おかげで地域の人たちとも親しくなれました。

ころ柿の工程は 次のようになります

柿は専業農家の方から 毎年立派な柿を分けて頂き 11・12月の二か月間 皮をむいて 納屋に10日間扇風機で干します
e0014991_2230940.jpg
 皮がしわしわになってきたら
e0014991_22304115.jpg

家の中の二階の部屋で 石油ストーブと 扇風機 換気扇で湿った空気を絶えず外にだし 途中 二回に分けて 手で揉むとこんな風になります
e0014991_22324962.jpg

更にストーブで干すと 果肉は羊羹のようになり 出来上がりです 最初に皮をむいてから3週間くらいかかって 商品に仕上げます
石川県ではお正月には必ずお鏡餅の上に乗せる慣わしがありますし お歳暮にもよく使われ 一箱 ¥5.6000くらいするものです。

今年は異常なくらいの暑い夏で 柿に炭素病が入り ボタボタ 落果し 非常に原料の柿が少なく 我が家も去年の半分しか 手に入らず 固定客以外の注文はお断りする状態です

先ほどすべての柿をむき終わりました。 なんだか少なくて寂しい・・・といっても これから仕上げまで気の抜けない時間が続きますが 忙しくも楽しい年に一度の季節の仕事です。 
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-25 22:46 | Comments(2)
2013年 11月 24日

秋の味覚

11月13日
 我が家は 中能登の 海も山もある街の山間の地区です
家の前には 田んぼが広がり 家の背には 山林がそびえています

その山林には 杉やヒノキを植えてある 山と 雑木山という 昔は 木炭にする コナラや栗などの山があり
雑木山の日当たりのよいところには 春は タラの芽y 蕨 ぜんまいなどの山菜が都会の人たちの絶好の場所になっています
また 秋には 雑キノコといって いろんな種類のキノコが出るのですが うっかり毒キノコでもとって食べようものなら 命取り。。。

私たち夫婦は とるのは安心して食べられる数種類だけです

先日 裏山と 背戸に菌を植えた 桜の榾木に なめこがどっさり! 秋の味覚です
e0014991_17213055.jpg


山の雑キノコの 小豆ゴケ  こちらではキノコのことをコケと言います
e0014991_17222345.jpg

そして 赤ゴケ
e0014991_17224414.jpg


アズキゴケは お味噌汁に アカゴケは炊き込みご飯や お吸い物 バターソテイ 鍋などに入れ
なめこは お味噌汁や おろし和えなどで頂きますが 鮮度抜群 家に居ながらこんなものがいただけるのは
田舎暮らしの素敵なことです。
しかもカロリーは殆ど無いのが嬉しい!
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-24 17:26 | 身の回りのこと | Comments(6)
2013年 11月 23日

同窓会最終日

11月10日 いよいよ 最終日になってしまいました。
何しろ 九州の仲間が色々案内してくださり 普通の旅行のようなお土産屋さんには一切行かないので お土産を買う暇がありません
しかも寝るのは深夜 出発は8時と 非常にタイトな旅程で 元気な老人じゃないと無理です・・・
朝8時に 素敵なホテルを出発 今回は2泊とも 立派なホテルばかりで こんなに安くていいの?という感じ・・・
今日は佐賀県の窯元めぐりですが 吉野ヶ里遺跡でのんびりするとみなさんもう一泊しないと無理、、との声も出て 急遽 予定を縮小。。何しろ日本全国から集まっているのですから・・

先ず 有田焼で有名な 有田町に入り 人間国宝 柿右衛門窯 井上萬二窯
e0014991_23414677.jpg
どれも素敵ですが 金額が~~~桁が違います
e0014991_2342536.jpg

お昼は有田ポーセリングの蔵というレストランでした。ここは香蘭社のお店です
e0014991_2343599.jpg
食器は勿論有田焼
しかも美術館のようになっていて入館料が要ります
e0014991_23444788.jpg
あいにく雨になりました外観はまるでヨーロッパみたい
e0014991_23452866.jpg
・・
他にも窯元めぐりの予定があったのですが。。次回ゆっくりプライベートで訪れたいですね
吉野ヶ里遺跡は10年前に発見されたそうですが 勉強不足で 初めて知ることも多く とても興味が持てました
吉野ヶ里遺跡公園の中はとても広く 植物も当時のものしか植えてないという忠実さです
これは町の城壁? 柵を超えて侵入した敵が 堀があるのを知らないで落ちて死ぬと言う古代人の知恵だそうです
e0014991_23493432.jpg

また甕棺の実物も沢山あって 小学生くらいが見るといいなあ。。と思いましたね
e0014991_23503342.jpg

バスの中もちゃんと歌詞を大きく書いた紙を用意してきた仲間の指導で 皆で合唱したり クイズをしたり飽きることはありません
居眠りなんて許されないこと 午後4時に福岡空港で下車する仲間が30人くらいいて2台のバスの窓の仲間とずっと手を振り別れを惜しみました私は 小松行きの第一ターミナル 他の羽田行きは第二ターミナルと解れて5時半初の再びプロペラ機で。。。
帰りの飛行機は74人乗りの少し大きい機体でしたが 座席はプロペラの見えるところでした でもすぐ夕闇が濃くなり見えなくなり 揺れることもなく午後7時に定刻通り小松空港に到着
e0014991_23582284.jpg
小松には主人が迎えに来てくれたので荷物も持つことなく楽ちん!ただ 気温の低いのにびっくり 何しろ 福岡 長崎 佐賀と暖かいと言うより暑いくらいだったので一気に冬ですから 日本は長い国だなあ。。と思い 無事3泊四日の 楽しい同窓会旅行は終了しました。
あ~~~楽しかった! 幹事の皆さん ネット仲間のお友達 ゴルフ仲間の湯川さん ありがとう!
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-23 00:06 | 旅行 | Comments(6)
2013年 11月 22日

同窓会の旅3日目

11月9日 朝8時出発の観光参加者は バス2台に乗り込み  ここでさよならする仲間たちがずっとバスを見送ってくれました
先ず太宰府天満宮の傍にある国立民族博物館に インドネシアの ガムランの楽器が展示してあるとのことで 44年前インドネシアの国を挙げての歓迎セレモニーに必ず奏でられたガムラン音楽を思い出して特別に見せて頂きました
e0014991_21304447.jpg
そのあとみんなで太宰府天満宮に参拝 
e0014991_21314369.jpg

福岡を後に 長崎へ移動 
e0014991_21334568.jpg
e0014991_21341236.jpg
グラバー園も変わりなく 海を見下ろすお庭から オペラ 蝶々夫人の歌声が聞こえるようでした
e0014991_21361669.jpg
e0014991_21362940.jpg
e0014991_21363973.jpg
e0014991_21365123.jpg
e0014991_2137191.jpg
昼食は長崎ちゃんぽん発祥の店 四海楼での中華コース 以前同じお店にツアーできたとき美味しくないと思ったけれど今回はとても美味しかった 料金が違うのかな?
平和記念公園により
e0014991_2138631.jpg

出島の跡が素敵な史跡として再建されていて面白かったです
e0014991_2139656.jpg
夜は稲佐山の夜景がきれいな展望レストランをかしきってのさよならパーティ ご馳走もアルコールもとにかく大盤振る舞い 食べきれな~い 飲めませんもう! 夜景もすごくきれい!!という最高のさよならパーティでした
ホテルに帰ってからもあちこちのお部屋で2次会。。。。寝たのは勿論 日付けが変わってました。
新しいデジカメの操作が分からず夜景がうまく撮れません
e0014991_21423243.jpg
。。。。でも記憶はバッチリです
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-22 21:43 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 16日

今回の目的の同窓会

8日は午後2時過ぎまで 埼玉にいたときのお友達と20年ぶりの再会をしました。
ゴルフ仲間で一時 我が家に籐を習いにも来ていた 湯川さん 彼女は転勤族で 秋田や 釧路などにも転勤しいつも離れていても変わらず連絡をくれます。
30年くらい前に一緒にゴルフレッスンを受けて ゴルフのレディスサークルに入り あちこちにゴルフに行ったりコンペで競ったりした仲間です。
10時半に博多駅で待ち合わせ お久しぶり ̄~!の掛け声で来てくれました。 20年ぶりとは思えない変わらない姿に あっという間にタイムスリップ
日航ホテルを予約したからランチバイキングに行こう!と・・夏に埼玉に帰った時に ゴルフ仲間と会って 秋に福岡で湯川さんと会うから。。とみんなと一緒の写真を撮ったのを持っていきました

当時の仲間は年長者ばかりでしたので ちょっと見 この人誰?という人もいて 00さんよ。。え~すごいお婆ちゃんになったねえ。。なんて会話も出ました。

2時までいっぱいお喋りしました。 遠くに離れててもお友達って良いもんだなあ…ちなみに ランチは 夜の食事のために少し控えましたが流石 ホテル お味はどれもgoodでした。
e0014991_20594110.jpg
。。。
総理府第3回青年の船の海44周年同窓会が今回の主目的です

3時からの同窓会の受付のお手伝いを頼まれたので一足早めに タクシーでヒルトンシーホークホテルにチェックインしました

 
お部屋は17階眼下には シーホーク球場と福岡の海が見渡せて ナイスビューです。さすがにリゾートホテルですね
e0014991_2144222.jpg

お部屋にはちゃんとアイロン台とアイロンが備えてあり さっそく着るドレスをアイロンで・・・
着替えて 受付をするロビーに行くともう 管理官が…御年88歳 総理府沖縄事務次官もされた方ですが
御一人で横浜から毎回一番乗りで受付でみんなを出迎えられます。
一番遠いカナダから参加した中村君も 受付を手伝ってくれ 44年経ってもいつまでも気持ちは青年の船の仲間です
e0014991_2185916.jpg

今回は管理官 管理部の総理府の看護士の太田さん 教官は88歳 滋賀大学名誉教授のレク指導の草川先生
e0014991_21473615.jpg
 団員とその家族の総員 123名の参加で国内は北海道は帯広から 南は今回も沖縄5人全員が参加でした。
オープンセレモニーは雅楽をやっている岐阜の渡辺 佐賀の鈴田 香川の山下君の演奏で始まりました
皆退職後素敵な趣味をみつけたのね・・
e0014991_2147672.jpg


More 続きはここをクリック
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-16 22:05 | 旅行 | Comments(4)
2013年 11月 15日

夕方からは。。

ホテルにいったん帰りチェックインしました。お洋服をお二人にお部屋で見せてあげようとしたらロビー以外は宿泊客以外は入ってはいけないそうで セキュリティはバッチリ!
ホテルは R&Bホテル博多 
e0014991_18273045.jpg
レディース階シニア割引早割で1泊朝食付きでなんと¥3990 あんまり安いのでついついお金の話をしました。
夕食は駅の反対側の合同庁舎傍の イタリアンレストラン risarisa 何しろボリューム満点1品づつゆっくり出してくれます
e0014991_1841349.jpg
帆立とゆずの前菜 につづいて
e0014991_18434756.jpg
お楽しみ色々
e0014991_18441352.jpg
e0014991_18443299.jpg
パスタは2種類トマト味はわたり蟹 グリーンのはほうれんそうのニョッキどちらも味付けがしっかりしてて量も多めでお腹一杯次に出たのがメインディッシュのマンガリッザ豚の炭火焼き とっても美味しかったです!
e0014991_18473567.jpg
e0014991_18475638.jpg
デザート勿論美味しかったです  一杯歩いたので最初に生ビールで乾杯しましたよ美味しくディナーを頂きながら 趣味の話 ネット界の話などなどお話は尽きません 気が付いたら9時を回っていました。レストランの中で記念撮影
e0014991_1856326.jpg

何と姦しく 3人で8時間もお話していたことになります 電車で帰るオレピーさん バスで市内の家に帰るnokonokoさん 私は徒歩10分でホテルです
良く歩いたのと昨夜は緊張して4時間しか寝てないので ぐっすり眠れました。お二人からこんな素敵なプレゼントを頂きました
nokonokoさんからはニットの先生 手作りのハンドウォーマーとマグネット イアリング ハンドウォーマーに手を入れてみました
e0014991_18582424.jpg
オレピーさんからは パッチワークのコイン入れといつもお気に入りの作家さんの焼き物と広島のレモンスパイス レモスコ
e0014991_192348.jpg

nokonokoさんオレピーさんありがとうございました!一日早く福岡に来て良かった~!
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-15 19:04 | 旅行 | Comments(0)
2013年 11月 13日

一人旅です

10月7日 午前9時40分発の福岡への飛行機は ボンバルディア機  何度かトラブルを起こしている飛行機 プロペラ機です。
e0014991_23325236.jpg
でも 朝一番のに乗らないとせっかくの1日が短くなるのでエイヤ!と腹をくくりました
54人乗りのプロペラ機でしたが 特に揺れることもなく向かい風の影響で15分遅れただけで福岡空港に着陸 楽しい楽しい4日間の旅の始まりです
地下鉄で博多駅まで行き 予約してた R&Bホテルに荷物を預けて 約束の時間の前に先ずは昼食 朝6時過ぎに朝食を軽く取ったきりですが 重いものは欲しくないので地下街をウロウロ。。目に入ったのがこのお店でした 日頃 うどんの嫌いな夫といると 麺類は蕎麦が多いのでうどんは久しぶり
e0014991_2341091.jpg
・・冷やしうどん 前払いで¥300 安いのにとても美味しくて 完食!  ご馳走様~~
午後1時 約束のネット友の 福岡のnokonokoさんと北九州のオレピーさんとのオフ会です
オレピーさんとは3度目ですが nokonokoさんとは初対面ですが 10年近くネットで毎日のようにお付き合いをしているので5分後には 旧知の友人状態です。
nokonokoさんが 市内観光の2階建ての福岡オープントップバスの最前列を予約してくださいました
晴れ女3人が揃ったので 天気予報は嬉しいことに大外れ! 真っ青な空が綺麗です
e0014991_23175322.jpg

シーサイド百道コースは高速の坂道をジェットコースターのように下がるところがあり最前列はちょっとスリルがあり旅気分も盛り上がります 海も街中もいっぱい見せてくれ 明日の同窓会が開かれる ヒルトン福岡シーホークホテルも目の前です。全室海とシーホーク球場が見える素敵なホテル
e0014991_23254276.jpg

1時間のバスツアーが終わってnokonokoさんの案内で市内をぶらぶら歩きます 有名な博多山笠祭りの櫛田神社にお参り
e0014991_23272081.jpg
博多人形で作られた山車も素敵です
e0014991_23334974.jpg
夕食のレストランの予約時間の5時までよく歩きよくお喋りし 福岡市内を堪能しました  続く・・
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-13 23:35 | 旅行 | Comments(2)
2013年 11月 06日

今日のバラ

秋バラがちらほら咲いています
早く短く剪定したいのですが つぼみが次々 膨らんでくるとかわいそうで切れません
今日は レディⅩが咲きました。
淡い薄紫で品のある花形です。
e0014991_18434069.jpg

次はアルテッシモと ナエマ などがつぼみを持っています

今朝と言っても10時ころですが 裏山でキノコを採っている人を発見 主人が手入れをしとてもきれいにしている我が家の山のキノコをごっそり持ってたのだそうです

何か御用ですか?と聞いたら キノコがあるので。。。って 我が家の山だと言うことはもちろん承知のうえ

あわてて採ったキノコを差し出したそうですが 主人は いいから~だけど 綺麗に手入れされてるのは見れば解るでしょ?!と言ったそうですが 3日前そろそろ。。と楽しみにしてたのに。。がっかりです。
そのあとで ほんの少し出てたのを採ってきましたが 1回分のお吸い物しかありません

差し出したのを貰えばよいのに。。。と思ったケチな私でした。赤松耳茸という 栂の木の山に出るキノコです

道の駅などで結構高い値段で出ています。
e0014991_1850297.jpg
山菜取りやキノコ採りは自然を楽しむことですが その山には必ず持ち主が居て 少なからず固定資産税なども払ってるわけで 持ち主以外の人が我が物顔で入られるとちょっとムッとします 時々ゴミなども捨ててあったりマナーの悪い人も結構います。
[PR]

by htokuyama3 | 2013-11-06 18:54 | 身の回りのこと | Comments(4)