2016年 07月 04日

日帰り京都

もう1か月も前のことですが 日帰り京都バス旅行があった  田舎は地域のお付き合いが必要の為  お寺の婦人会のようなものがある
家のお寺ではないが 地区のお寺の 大谷婦人会の 班役員の番が回ってきて この3年 物故者法要や 地区の会員が亡くなった時のお参りなどなどがあります

今年はバスで日帰りの本山への旅行の年  6月4日 朝5時半に家を出て 6時出発 平均70代の会員43人での旅行です

2週間前に クラス会で京都に行ったばかりだが お付き合い。。先ずは京都駅伊勢丹の10階のランチバイキングです  何しろ43人を一気に収容数所は少ないそうで   正直 あまり美味しくなかった・・・
予算もあるので仕方がない。。。次に まずは 東本願寺へ・・・
e0014991_11184669.jpg
本堂の屋根瓦が修復され綺麗です  3年かけて寄進しましたから・・
中の案内があり  竹内栖鳳の有名なスズメの襖絵など 流石です
e0014991_11204488.jpg


次に西本願寺へ 東本願寺は豪華絢爛 西本願寺は しっとり大人しめ・・・
e0014991_11221059.jpg

お参りのあとは 平安神宮の花菖蒲園に・・2週間前すぐ傍の動物園に孫たちと来たっけ・・・
e0014991_11232622.jpg

e0014991_1124950.jpg

これだけ見学し 帰宅は9時半 途中 お弁当を積み込み皆で食べえました  ご近所さんとのバス旅行も楽しいです ちょっと疲れましたが 大好きな京都に行けて楽しかったなあ・・・
途中京都駅で 阿闍梨餅を貝 闘病中の東京の友人へ  ビタミン愛!を送ったら 後日 抗がん剤で辛い中 とても嬉しく元気が出たと喜ばれました

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-07-04 11:28 | Comments(2)
2016年 07月 03日

あっという間に7月です

今日 7月3日は 金沢は35度と2日続きの暑い1日でした
水曜日からちょっと家を空けるため 参議院選挙の期日前投票に行ったり 家の周りの植物の世話  特に大好きなバラは 水やりを親戚にいつもお願いするのですが 大きな鉢に植わってるのを先日から 庭の菜園の 玉ねぎを収穫した場所に大きな穴を掘り 地植えしたり
e0014991_1937358.jpg
 ピークを過ぎたバラは蕾も切り落とし 少し切り戻ししたり 1か所に鉢類をまとめて 外水道の傍に移動するなど  結構出かける前は忙しいです

レオナルドダビンチや シュシュ スーベニアマルメゾン などのバラも切り 小さく活けて 楽しんでいます

先日 京都の友人のみどりちゃんが 8年間の癌との戦いの末 亡くなりました  虫の知らせでしょうか 胸騒ぎがしたら やはりそうでした  辛いけれど 解ってたことなので 納得できます 本当に天晴れ!としか言えない位 素敵な最後 沢山の50年の思い出があるので いつか浄土で再会したらまた 仲良くしようと思う私です

先月は 対外的な講習会も2回 忙しかった~~ 24日の講習会は こんな可愛い 革のストラップです
皆さん 楽しそうで 遣り甲斐のある 時間でした
e0014991_19431849.jpg


昨日 バングラディッシュでのテロで日本人が被害に遭いましたね   その国の為に仕事をしに行ってるのに  やり切れませんね  どこに行ってても事件や事故に遭いますが  ちょっと怖いなあ。。と思いつつ ヨーロッパに行ってきます  ここ3年 母の介護や 家のことで出かけられず  母が元気な今!今しかないと夫が言うので。。。。。といっても私も楽しみです  では 21日まで ブログもお休みします
また帰ってきたら 遊んでくださいね

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-07-03 19:49 | Comments(0)
2016年 06月 17日

遠来のお客様

5月末には 北海道の母の従姉の息子  私たちには ハトコの方が 母の見舞いにいらっしゃいました
何しろ 母方父方 そして 夫の方にも 95歳まで生きた人が居ないので  叔母さん叔母さんと 母をしたって尋ねてこられ 駅までお出迎えし 母の老人ホームに向かいました
母の若いころの親戚の写真を沢山持ってこられ  母は まあ!懐かしい よりちゃんでしょ 和ちゃんでしょなどと 全て覚えてます もちろんまだ呆けていませんが若いころの記憶は冴えてまして  本当に嬉しそうでした   母はフローリーでの和紙人形展を自分も見たいし 親戚の人にも見せたいと言い 弟 従姉などと2台の車で移動です
e0014991_6114017.jpg

満足した後 能登島の親戚のお寺の話がでて夕食の約束(ほかの親戚たち)まで 能登島まで行ってこれるので行こう!ということになりました  昔は七尾から船で1時間くらいかかったのですが今は橋でつながり簡単です私も親戚のお寺へは40数年ぶり 当時は船でしか行けなかったので ナビにお任せしました
いきなりの訪問で失礼でしたが 快く迎えて下さり 御御堂にもお参りし
e0014991_6152370.jpg
 更に 羽咋の料亭へ・・・途中 母は興奮したのかやたら トイレトイレ。。参った~~~ でも美味しい懐石料理はすべて完食
恐るべし95歳です   私でさえお腹一杯で最後の御飯もちょっとしか箸を付けなかったのに デザートまですべて食べる母 この調子なら 今年は私たち夫婦 旅行に行けそうだと ニンマリ…親戚の方も初対面なのに血のつながりでしょうか 旧知の仲のように親しみが持て 母もとても嬉しそうでした
e0014991_6192539.jpg
こうして忙しい5月は過ぎて行きました 

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-06-17 06:22 | Comments(4)
2016年 06月 17日

クラス会の翌日は

クラス会の翌日は  東寺の弘法市  いわゆる骨董市がある日で 主人は昨日私を最寄りの特急の泊まる駅まで送り 一人で京都近郊の息子宅に泊まり 夕方 合流する予定でした
夫が骨董市が好きなのです ただ車で行くには間に合わず 一人ドライブをしてもらいました
友人たちも弘法さんに行きたいというので 5人でタクシーで 東寺に…あいにくカメラが不調で 写真は無しです 30度を超す暑い日で 70近い昔の女学生 にぎやかに姦しく 楽しい一日でした
夕方息子宅に行くと 孫の敬治は昨夜からきている夫にすっかり懐き じいじ ジイジと1歳3か月かわいい盛りです
e0014991_5431717.jpg

翌日は 皆で 京都市営動物園に行き 私たちは動物園には何年ぶりでしょうか? ココとは水族館に行ったけれど 動物園はまだ行ってなかった・・・もう一泊すれば?と言ってくれましたが  色々用事もあり お昼を食べて 夕食には間に合う時間に帰宅しました  やはり 関東の距離の半分くらいなので 早いですね
夫はノンストップで走り まだまだ 健在のようです
e0014991_5472035.jpg
帰宅したらモッコウバラが満開 ボタン 姫ひ扇 等が咲き 春は良いなあ。。でも雑草も元気です

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-06-17 05:51 | Comments(0)
2016年 06月 17日

この週はきつかったなあ

今年の5月は とても忙しかった  3週目は特に・・ 火曜日は 午前パッチワーク午後草木染

水曜日は 籐教室 こちらは5人の生徒さんで ゆったり教えてます 今出来上がりつつあるのが夏用のエコクラフトのバッグ レシピの無い作品で 試行錯誤で作りましたが 夏に真っ白のもなかなか良いと思います
e0014991_521456.jpg

木曜日は少し休養し 金曜日は 花のミュージアムフローリーでの
e0014991_5292063.jpg
 革のコサージュを教えました 午後1時半の特急で京都に行く用事があり  前もって 花芯を染めて造形し皆さんは 花弁を染めて造形し仕上げるという技法にしましたので 15人分の下準備が大変!  でも皆さん 流石有料の講習会に来るだけあり意欲的です
e0014991_525043.jpg
e0014991_5251392.jpg


また 5月は 私の籐 革 エコクラフトの作品と 母の和紙人形の母娘作品展を フローリーでさせて頂けて 良い思い出にもなりました
e0014991_5285626.jpg
e0014991_530172.jpg

e0014991_5305495.jpg

実は毎年 京都でのクラス会が修学旅行でホテルが取れず 金曜に変更になったのです
仲良しの沖縄の友人とも会おうね、と約束してたので 午後5時からのクラス会 京都駅4時半着の特急にうまく乗れて 滑り込みセーフ!  仕事も遊びもと欲張り 腰痛のコルセット 湿布 痛み止めを持って 遊びも満喫したのです

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-06-17 05:35 | Comments(0)
2016年 06月 16日

五月は花が満開です

ゴールデンウイークは 子供たちも帰らず のんびりしようと思ってたら 草むしりが祟り3日からひどい腰痛になり2日間ベッドで唸りっぱなし (病院も開いてないし) 食欲も痛みで感じず 痛み止めを飲むために 毎食 豆腐を2口や プリンを2口。。。そうこうするうちに 嬉しいことに!3キロ減量 お正月からじわじわ 体重が増えて困ってたのが一気に解消   こんな嬉しい事もありました

連休明けから整形に行き治療するも なかなか完治せず ドクター曰く 齢と共に 治るのが7遅いのは仕方がないね 腰痛持ちには 草むしりは厳禁だよ!と 大好きなバラだけでも30種類以上あり 遠出の時の水やりを考え地植えにすると 雑草が繁るのです   近いうちに 鉢植えに変えようかな?
今年はバラが駄目でしたが  ちょっとお目汚し・・・・
e0014991_13165572.jpg
鉄線
e0014991_13171959.jpg
遊さんから頂いた西洋オダマキ
e0014991_13212445.jpg

e0014991_13232449.jpg
母もすっかり元気になり5月は飛び歩きました またあとで・・・ 

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-06-16 13:27 | Comments(2)
2016年 06月 16日

韓国最終日

バタバタしてるうちに 韓国から帰って2カ月近くになりました
私は 4 5 6月は 普段の籐の教室の他に  フローリーとシルバーハウスの講習会が入っていて 単発で多人数の(15~20人)の為  下準備が大変なので この2カ月はフル回転 おまけに暖かくなり 花壇の雑草と格闘してたら  持病の腰痛が起こり 今回は講習会をしながら通院治療 ・・なかなかよくならず  おまけに 用事で2回京都に行くなど  じっくり養生できず 今も時々治療に通う毎日です  そんなわけで ブログもなかなか更新できず   言い訳してます  (ごめんなさい)

4月25日 今回は小松行きの飛行機は水曜まで無いので 金浦空港から JALで 羽田へ  お昼のフライト  飛行場へは 甥とスーちゃんが見送りに来てくれました  甥は後ろ髪をひかれる気持ちで私たちと帰国です 行きのコリアナエアは お昼と言っても 簡単なサンドイッチ  でもJALは ちゃんとした機内食が出ました
e0014991_753265.jpg

夫と旅の締めくくりにビールで乾杯! メニュウは 麦ごはんにかつ丼でした おからも懐かしい! しっかりご飯らしい食事は久しぶり!  羽田に近ついたら 目の前に海ほたるが見え
e0014991_784292.jpg

2時間待って 小松行きに乗り換え 又 窓から 富士山!
e0014991_794731.jpg
そうこうしてるうちに アルプス連山が見え お天気の良いのが嬉しい!
e0014991_7114483.jpg

移動移動の一日 小松空港に着き 義弟たちと別れ 7時半頃帰宅 おめでたい事の旅行は 余韻も楽しい  改めて 甥っ子夫婦の幸多いことを祈って またまた 焼酎とワインで乾杯の夜となりました  元気に帰ってこれたのも  といっても上げ膳据え膳で主婦の私は旅行は 一番です!

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-06-16 07:15 | Comments(0)
2016年 05月 29日

韓国3日目

新郎新婦は この日は友人を招き ガーデンパーティとか・・ 私たちは一日 日本語のできる運転手つきの ワンボックスカーのタクシーをチャーターし 観光です
爽やかで つつじが満開のとても良い季節 まずは韓国のかつての王宮  昌徳宮 に行き  後園が特に見る意味があり 秘園とも呼ばれ テレビドラマのチャングムの祈りにも度々 出たところを 日本語ガイドの時間に合わせて行きました 私も主人も2度目でしたが やはり綺麗で ガイドさんの説明も良かった
e0014991_934439.jpg
e0014991_9352767.jpg
この池は王様の散歩の池
e0014991_9364250.jpg

東屋の天井 色と言い やはり日本とは違います2時間たっぷり 広い秘園の中を歩き足がパンパンになりました

11時半 タクシーに乗り 昼食 ソウル一有名な参鶏湯のお店に行くと 長蛇の列・・
e0014991_9391837.jpg
 午後の便で 東京に帰る甥(次男) 並んでは間に合わないので 別のお店に行きます ここも有名なお店だそうで
e0014991_941598.jpg
鶏の苦手な悦子さんはアワビ粥をお願いしました 参鶏湯 美味しかったですが味付けは一寸薄い キムチを混ぜて食べるそうですが・・・・食後 皆で南大門市場へ 
e0014991_944306.jpg

雑貨 衣類 いろんなものが雑多に有り  アジアは値切ることができる場所なので 夫とお揃いの帽子を買ったり・・写真は後日撮りますね  短時間ウロウロ楽しみました
甥を金浦空港に送りに行った義弟と別れ 義妹 義妹の姉夫婦 私たちの5人で 仁寺洞に
e0014991_950812.jpg

手つくりショップで ピアスを買い ホテルに帰り ホテルの近くの 明洞に女性3人で またウロウロ。。。笑
夕方 新婚夫婦が最後の二人の夜なのに私たちに気を遣ってくれて 夕食にと チジミ専門のお店に連れてってくれました  チジミっていろんなものを粉を説いたものにつけて焼くんですね 特に数種類を 法事の時に作り供えてその後皆で食べるそうです
e0014991_9541398.jpg

チキンのぴりから煮  これは美味しかった
e0014991_955793.jpg

食後 夜景を見にソウルタワーまでドライブし ほぼ韓国での滞在は終了  ソウルで2連泊でちょっとのんびりできました 自身とてもタイトなスケジュールで主役で忙しいのに 凄い気遣いでもてなしてくれたスーちゃん 昭和のお嫁さんのように素晴らしい!これは年寄りに好かれること間違いなし!  写真はぜひぜひ!とのことでアップさせてもらいました  ちなみに5月27日 来日し いよいよ二人の生活が始まりました  7月には日本での挙式が待ってます もう一度 夕食の時の新婚さん! 甥は 冬ソナ時代のヨン様にちょっと似てるようです  おめでとう!
e0014991_1024652.jpg
  

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-05-29 10:03 | Comments(2)
2016年 05月 25日

挙式のあと

結婚式は1時間くらいで終わり 大急ぎで着替えて 4時発のKTXに乗りソウルに移動です

ご両親や親戚のお見送りを受け 新郎新婦も一緒にソウルに。。。親戚の方たちは夜明けまで披露宴が行われたそうです  (主役抜きで・・)  というのは翌日ソウルで友人たちを招き ウエディングパーティが行われたからです  新郎の両親の胸につけてたコサージュ・・挙式の余韻が漂います
e0014991_21575527.jpg

ホテルにチェックインし 花嫁 スーちゃんお勧めの 地元の人しか行かないとても美味しいプルコギのお店に・・予約は駄目で お店の外には長い行列・・・
e0014991_21585146.jpg
サンタさんのようなご主人はソウルでも有名だそうでお肉を切るのも調味料を合わせるのも他人には任せないこだわりとか・・・
e0014991_2204978.jpg
30分以上外で待たされてやっと入れましたが 庶民的~~
e0014991_2215543.jpg
e0014991_2244538.jpg
ソウルの中心 明洞から30分もタクシーを飛ばす価値ありの美味しいプルコギでした

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-05-25 22:06 | Comments(0)
2016年 05月 23日

挙式パート2

輿から降りた 花嫁e0014991_21434919.jpg次に 花婿(王様の衣装で)登場e0014991_21444346.jpg
二人の人の説明があり 最初に男の人の説明は昔の新羅の言葉で今の人には解らない為 次に後を 現代語での説明がありましたがどちらにしても私たちにはチンプンカンプンです 笑・・・
e0014991_21473654.jpg
e0014991_21483711.jpg
お供えの生きたニワトリ ぬので包んで動けなくしてありますが ちゃんと餌のお米がありました
e0014991_21501462.jpg

新郎の母が二人の子孫繁栄を祝い ナツメと栗を手一杯もって二人が衣装で広げた中に投げ込む儀式
e0014991_21515593.jpg

親に韓国式あいさつ
e0014991_21525470.jpg
私たち叔父叔母も挨拶とカタメノ盃を頂きました続く・・・

[PR]

# by htokuyama3 | 2016-05-23 21:55 | Comments(2)