今日も元気一杯!

htokuyama3.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 01日

復活で~す!

2月になりました
今日も元気いっぱい!の美波はそろそろ いつもの状態に戻ることにしました。

突然の兄の死去には ネット仲間の皆様の温かいコメントや個人的なお手紙 メール お見舞いなどを沢山頂戴し 寒い雪の続く日々 さまざまなこともあり 珍しく落ち込んでいましたが 徐々に元気回復
2月1日を機に 復活することにいたしました。

今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

雪の中 1月27日には田舎町でのオペラを鑑賞に出かけました。
しかも日本語でのオペラです。

 当日はひどい吹雪でした 主人に行かない?と何度も誘いましたが NO!
去年秋からチケットが売り出されていましたが 先の予定が立たず 行きたいなあ・・と思いながらチケットを買ったのが1週間前 当然もう良い席は望めず 二階席の2列目・・・

高校時代 合唱部に所属し 当時の恩師は音大卒業したての若い先生で 学園祭で オペラをすることになりました。
        歌劇 真間の 手古奈 に出演したのが とても良い思い出となっています。

作曲は 服部正氏 作詞は安東英男

出演者は10人で 私は村の娘 いら児 役でした。2か月くらい?の練習で 3キロもやせたのが今でも懐かしい。。。

衣装も 出ないほかの部員が縫ってくれて 今のようにピンマイクもないので 声量の有るのがまず大事・・今でも 書き込みが入った楽譜本(台本)は大切な宝物です
真間は今の千葉県の市川市辺りでしょうか・・
そんなわけで音楽は大好きです ジャンルを問わず。。
当日の会場はこんな雪景色 羽咋市コスモアイル
e0014991_11595981.jpg

2時開演で写真撮影はNG カルメンは去年旅行したスペインでもフラメンコディナーショーにも踊る題材としてたので なんだか去年の旅行も思い出されました。

オーケストラはどうなのかしら?と思っているとエレクトーン2台 ティンパニー 太鼓?など 指揮者を入れても5人だけ・・
エレクトーンというのはいろんな楽器の音色を出せる優れものだなあ。。と改めて感心する 無知な私です
我が家にも子供たちが習ってたエレクトーンがありますが 弾いてみようかしら?
e0014991_129239.jpg

2時間半の熱演はなかなかのものでしたがいかんせん田舎町 拍手も少ないし ブラボー!と掛け声をかけると周りの視線を感じる始末でした。

宝くじ振興会主催で非常に価格も安い 周りを見渡したら 学校の音楽の先生らしい人が一杯 お昼の公園なので子供たちも多く 幼いうちにこんな機会を与えられるのはいいなあ・・と思いました。

写真撮影はNGでしたが 演奏の終わったカーテンコールならOKかな?と二階席から撮った写真です
e0014991_1295595.jpg


午後4時半外に出ると猛吹雪 家に帰る途中 邑知潟の上を渡る橋の下り坂を車間を空けながら こわごわ運転  でも 心はほっこりするひと時でした。
[PR]

by htokuyama3 | 2013-02-01 11:36 | 身の回りのこと | Comments(2)
Commented by アンばーば at 2013-02-05 22:40 x
お帰り~! 
落ち着かれてよかった~!

日本語版カルメン わかりやすくてよかったでしょうね!
学生のころご経験あり?ホント美波さんてなんでもおできになるスーパーレデイーさすがです 
地方ではなかなか観劇の機会もないので悔しいよね 
Commented by 美波 at 2013-02-06 09:34 x
ば~ばさんおはようございます
日本語版のオペラはわかりやすかったですが歌詞を無理に音に合わせるので セリフだけ日本語の方が良いかな?とも思いました
でも地方にはめったに(こちらに帰ってきて13年 初めてです) 機会がないので嬉しいひと時でした
高校時代のオペラ出演は 本当に選んで出してくださった恩師に感謝です めったにこんな経験もないので 自慢に聞けたらごめんなさいね 懐かしくてついつい書いちゃいました。
歌は子供のころからちょっと自信があったけれどこれも井の中の蛙です。金沢は文芸が盛んな土地なので こんな体験もできたのだと思います


<< いよいよ メインのイルミネーシ...      しばらくお休みします >>